おやつ

巨峰のシャルロット

Dsc09551s

ぶどうの季節になったので作ってみました、巨峰のシャルロット。

ミキサーにかけてピューレにした巨峰を少し煮詰めたものを使ってムースを作り、巨峰のコンポートをサンドして、TOPにも飾りました。

キルシュを効かせたムースで、ちょっと大人の味に。

隙間にはレモンのジュレを乗せて、ナパージュで艶出ししてます。

その他色々作って、甘いもの祭り?開催しました。

Dsc09575s
マカロンは、ゆず&レモンとほうじ茶&マロン

Dsc09536s

マンゴープリンは、レモンゼリーを乗せて、生クリームと粉糖でお化粧してます。

Dsc09556s

スフレフロマージュは、先日習ってきたばかり。

生地を混ぜるとき、空気の抜き方が不十分だったので、破裂(>_<)

簡単なようで、難しい...。

仕方がないので誤魔化すためのデコレーション付きで(笑)

Dsc09560s

マフィンは、ツナ・コーン・バジル・チーズ・玉ねぎの具だくさん♪

Dsc09563s
栗のタルトは焼きすぎました(なので写真無し)・・・スマン友よ。

またいつか、甘いもの祭りを開催したいと思います。

暑くない時期に・・・・(笑)

たまごロールときみプリン

Dsc09308mini
連休中に頂いた(夫が買ってきてくれた)おやつ。

かつて、はなまるマーケットの「おめざ」でランキング1位を獲得したというロールケーキです。

ふわっふわで、その名の通りたまごの香りがフンワリするロールケーキ。

Dsc09314mini

絶品でした。

本当に美味しい。

生クリームのバランスも、多すぎず少なすぎず。絶妙。

さすが、おめざ1位です。 

堂島ロール等のいわゆるロールケーキブームは、この後来たらしいです。

Dsc09317mini

そして、「きみプリン」。

きみ=黄身。

卵の黄身だけで作っているのだそう。

これまた、もの凄く、美味しい。

濃厚だけど、やさしくて、トロトロとプルプルの間ぐらいの絶妙な柔らかさ。

なめらかプリンのような生クリームの濃厚さは無くて、濃厚なのはたまご。

こちらも絶品でした(*^▽^*)

デザートプレート

Dsc00197_1mini
試写会のお誘いをいただいたので、そのお礼に、我が家でお茶会をすることに。

用意したのはシュークリームと、先月習ってきたオペラ。

オペラは、平らに焼いた生地にシロップ、バタークリーム、ガナッシュ・・と重ねれば完成するので、簡単なようだけれど、最後のチョコの上掛けが、とっても難しい。

モタモタしていると固まってガタガタになるし、どうしても厚塗りになる(・_・;)

厚塗りになると、食べたときに上掛けのチョコが主張しすぎてバランスが崩れるので、パリンと割れる理想だと思うのだけれど・・・

難しいっ!!

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

甘いものばっかりだとなぁ~と、土壇場で甘くないマフィン(ツナ・チーズ・バジル・コーン入り)も用意。

とっさの思い付きだったので、オーブンに放り込んで駅までお迎えに行く、という暴挙にでました(笑)

設定時間を5分短くしておいたので、焦げることも無く、余熱で火が通ったので良かったよかった(^^♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

映画の方は、と言うと「社会派」な作品で、新聞社が舞台。

スポットライト という映画でした。

アメリカの司法や宗教観の知識がほぼ無い上に、登場人物が多くて、「それ、誰?」が頻発するのでなかなか難しく、けっこう真剣に見入っちゃいました。

シリアスな問題を含んだ実話を映画化しているので、悪者やっつけたぜ!的な爽快感は無し。

それでも、報道する側の責任とか使命感とか・・・押し付けないけど「何か」を感じさせる、良い映画だったなーって思いました。

粒あんとレモンカード

Dsc08660mini
甘いもの2種を作ってみました。

まずは、粒あん。

テレビでやっていた小豆を保温ボトルで作る(茹でる?)というのを試してみて、とりあえず柔らかくできたので、粒あんに。

さてはて。

これをどうするかは未定(笑)

続いて作ったのが、レモンカード。

Dsc08664mini
レモンは先日産直で買ってきたヨコハマ産のレモンを使ってます。

品種はマイヤーレモン。

柔らかい酸味で皮が柔らかく、美味しいレモンです。

レモンカードは、この果汁と卵と砂糖とバターをゆっくり混ぜながら加熱して、とろみがついたら完成。とっても簡単にできます。

レモンをオレンジに変えれば、オレンジカードになります。

こちらも、これをどうするか・・・考え中(笑)

外は寒いので、キッチンに引きこもりの日々です。

このままじゃ、太るなー

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

パリパリ 大学芋

Dsc00142mini

Cookpadで、「揚げない大学芋」のレシピを見つけて作ったのが1月。

簡単~と思ったけれど、飴を絡めるのがどうもうまくいかない。。。。

ので、少量の油で揚げ炒めしてから飴を絡めて作ってみました。

本当に少量の油で作れることが分かったので工程を分けたほうが良いかな、と。

まずは、カリッとさせたいので、サツマイモを鉛筆を削るみたいに細長く切ってフライパンへ。

Dsc00133mini
大さじ1杯くらいの油でこんがりと揚げる?炒める??

火が通ったら、火を強くしてカリッと。

油が切れるように。

Dsc00134mini
一旦バットに上げて、油をきります。

フライパンの油も拭いて、砂糖(今回は、ザラメ)を大さじ2杯投入して火にかけます。

Dsc00137mini
砂糖が溶けて来たら火を弱めて、先ほどのお芋を投入し、絡めます。

Dsc00140mini

そして、バットへくっつかないように並べて冷ませば、カリカリ大学芋の完成でーす。

Dsc00142mini_2
大成功(^_^)v

カリカリ 大学芋

Dsc00358mini
カリカリの大学芋。

ようやくできました~(笑)

フライパンに油と砂糖とお芋を入れて、弱火でじっくり火を通して、溶けた砂糖に絡めれば完成!というレシピのお試しです。

んー、簡単。

魔法の大学芋、というだけあります(笑)

ツヤツヤのカリカリになり、もちろん大変美味しゅうございました、ハイ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

寒いデス。

雨かと思ったら、白いものが降ってました。

ベランダには、雪がほんのり積もってます(*_*;

去年の大雪を思い出してしまう・・・・

なのに、外の道路工事は今日も朝からガリガリやってます。

寒いのに、大変。

でも・・・とっても、ウルサイっす。(おじさん、すまんっ)

鎧塚ファームの抹茶のケーキ

Dsc09445miniじゃーん♪

お友達から、鎧塚ファームの抹茶のケーキをいただきました。

デコレーションが可愛い。

箱を開けると。。。

Dsc09441mini

こんな感じで

Dsc09442mini
カットしてみると

Dsc09456mini

抹茶生地の中に、なんと「求肥」が入っております!

面白い!

抹茶の生地はとってもとっても濃厚で美味しい。

ので、ペロリ。

ご馳走様でした~

チョコ蒸しパン

Dsc07747mini
今度はチョコ蒸しパンです。

前回は少々蒸し時間が長かったかな?と思うので、今回はちょっと短く。

なので、モチモチ感がUPして美味しさUP。

簡単お手軽な蒸しパンも、奥が深いな~。

蒸しパン

Dsc07690mini

蒸しパンを作りました。

卵たっぷりで、ふわふわ

Dsc07691mini

生地を流したアルミカップをココットに入れて蒸すこと12分。

ポコッと可愛くできました。

蒸しパンも冷凍保存できるというので、ラップできっちり包んで冷凍庫へ。

食べるときは自然解凍がよいそうです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

先日行ったお店のメニューに、「食という漢字は、人を良くすると書く」とあり、なるほど、確かに!!と、その発見と、文字に込められた意味の両方に感動してしまいました。

食べるって、大切!!

料理って大事!

美味しいバターケーキ

Photo

先日、とっても嬉しい・美味しいものが届きました。

友人が、サプライズで広島・呉の「ねむのバターケーキ」を送ってきてくれたのです♪

広島でバターケーキと言えば、「長崎堂」のものが有名なのですが、友はこの、呉で売られているバターケーキの方が好きなので、是非食べて~~~ と。

なかなか呉市まで行く機会が無い中、ようやく行く事ができたので、とわざわざ私の分も買って送ります、とのこと。

このサプライズギフトには大感激!

添えられた手紙を呼んで、思わずウルウル・・・

ありがとーー♪

3

じゃーん、包みはこんな感じ。

2

包みを開けると箱はこんな感じ。

ねむのバターケーキ。

そして、箱を開けると、じゃーん♪

1

美味しそう・・・・(^m^)

まずはそのまま、スライスしていただきまーす♪

Photo

ふわん、と甘くて、懐かしい味。

これは、美味しい。

フワフワ甘くて、いくらでも食べられそう。。。(っつーか、食べちゃいます)

本当に美味しい。

ありがと~!!

ごちそうさまでした♪

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ