フルーツ

レモンジャム

Dsc09967mini

産直で買ってきたレモン(マイヤーレモン)をジャムにしてみようかと・・・・

洗って

Dsc09968mini皮をむいて

Dsc09969mini刻んで

Dsc09970mini

水にさらしてから茹でこぼし

Dsc09971mini

その間に白いワタを剥いて

Dsc09972mini
実と袋に分けて

Dsc09975mini
大量の砂糖と実と、袋と、種(だし袋の中)コトコトにて・・・

Dsc09993mini

煮詰めすぎて、冷めたらジャムを通り越して飴になってしまったΣ(゚д゚lll)ガーン

Dsc09979mini

風邪予防にホットハチミツレモンにして消費(笑)

意外と美味しかった♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボりまくっていたブログの更新、まとめて連日UP中です。

グレープフルーツを茹でる!

Dsc08915mini
フロリダ産グレープフルーツが美味しい季節となりました。

で、テレビでやっていた簡単に皮をむく方法、

「グレープフルーツを丸ごと茹でる!」

を実践中。

3分程ゆでてから氷水で冷やすだけで、簡単に手で皮が剥けるようになります。

Dsc08905mini

白いモフモフしている部分が皮にくっついてペロン。

Dsc08902mini
剥けた跡は、まるでミカン!

Dsc08908mini

実の方にわずかにくっついている薄いモフモフも、ペロリン♪

更に・・・

Dsc08911mini
薄皮だって簡単、きれいに剥けます。

茹でるメリットはもう一つあり。「苦み」と「酸味」も溶け出すので「甘み」を感じやすくなる=美味しくなる、んだそう。

茹でる前後の違いを確かめることはできないから比べられないけれど、茹でてから剥いたグレープフルーツはすべて、独特の苦みをほとんど感じなくなるのは事実。

茹でたてのグレープフルーツからは、もの凄く良い香りがします。

天然アロマって感じ。

幸せな気分になります。

グレープフルーツだけじゃなく、夏ミカンとかでも、茹でれば皮がするりと剥けるようになるのかな・・・??

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

連休中、毎度のことながら食べまくってました。

今回は、天然ウナギが頂けるという「うどん屋さん」に行ったり、イチゴ農家さん直営のジェラートやさんに行ったり、愛媛生まれで、ジワジワと人気が出ているという「塩パン」を食べたり・・・。

どれもこれも美味しかったです(^^♪

また、産直で仕入れる新鮮野菜にもハマってしまい、現在、冷蔵庫の野菜室はパンパン。(これは連休前から。産直めぐりしてます)

そこで発見「はまぽーく」。

なんと、横浜で育てられた豚、なんだそう。(次回行って有ったら、買ってみようかな)

それにしても、ヨコハマ産ブランドの豚って。。。

恐るべし、横浜市。

この時期はやっぱり イチゴタルト♪

5

イチゴの美味しい季節です(^m^)

3

形の揃ったイチゴがあったので、久しぶりにタルトを。

カスタードクリームとイチゴの組み合わせ、だーいすき♪

見た目重視で選んだイチゴ。

味が薄めでカスタードに負け気味なのが残念(>o<)

うーん、リベンジするか!?

4_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

カスタードクリームのレシピはこちら。

全卵使用でよーく混ぜる事で濾さずにできます♪

材料

卵          1個
グラニュー糖   40g
小麦粉       20g  
牛乳        200cc
バニラオイル   小さじ1
コンデンスミルク 10g  

1.卵を溶いて、グラニュー糖を加えて良く混ぜる

2.小麦粉をふるってから 1.に加えてよーーーーく、混ぜる。
  ここでしっかり混ぜないと、だまになります。

3.牛乳にバニラオイルを加えてレンジでチンして60度くらいに温める。

4.温めた牛乳を少しづつ2.に加えてよーーーく、混ぜる。

5.よーく混ぜてから弱火にかけて、かき混ぜながら温めていく。

とろみがついたら火を止めて、コンデンスミルクを加えて完成です。

お好みで、キルシュを加えても。

卵っぽさが多いほうがお好きな方は、全卵1個を卵黄2個に変えても。

グレープフルーツで

Grapefruits_peel

毎朝食べているグレープフルーツ。

皮を使ってオレンジピール、ならぬ「グレープフルーツピール」を作りました。

しっかり洗ってから、グラグラ煮てから水洗いしてを4回繰り返し、最後はしっかり水気を絞ってから、お鍋に大さじ1くらいのオレンジジュースとレモン果汁少々を入れて煮詰めてから、グラニュー糖を入れて水分を飛ばし、粗熱が取れてから、砂糖をまぶして、出来上がり♪

手間と言えば手間、簡単と言えば簡単・・・・

オレンジやレモンに比べると、はるかに苦味が多いグレープフルーツは、とにかく煮ては洗ってを繰り返して苦味の元のあく抜きをすることのようです。

これに、ココアをまぶしていただいたらとぉーっても美味しかったので、チョコレートケーキに入れると合いそうです(^m^)

 

先日、普段買わない「宝くじ」を買いました。

キムタクが5億円~ってやってる、あれですが、「復興支援くじ」なんです。

私の買った夢が、役に立ちますように。

 

カリフォルニアのイチゴ

Strawberry_ca_3

昨日スーパーで発見した、カリフォルニアのイチゴ。

カリフォルニアは産地なんだけど、なかなか美味しいイチゴにめぐり合えずに、何度も何度もチャレンジしては、撃沈。

毎回、ジャムにケーキにと変化しておりました。

でも、まるで日本のイチゴ!! と絶品だったのが、11月に旅先で食したものだったのを思い出し、アメリカのイチゴは秋?と思わず、買ってしまったのがこちら↑

夫に、ココに来てもまだチャレンジするか?!

と呆れられました。

結果。

うーーーん。

すっぱい。

やっぱり、違う。

がっくし。

暑い・・・

Mango

暑い~

東海地方までが梅雨明けしたそうですが、東京はまだ、なんでしょうかね・・・

雨ばっかりもウンザリだけれど、こんなにも降らないと、水不足になったりしないか心配。

とは言え、この電力不足に加えて水不足なんて、文字通り「弱り目に祟り目」「泣きっ面に蜂」だから、水源にはたっぷり降っていると思いたいのだけれど。

それにしても、暑い(涙)

実家にならって、簾を導入しようかな。

職場では、窓に遮光フィルムを貼ったら効果抜群、という話も聞いたので、窓辺の対策は必須かな、と・・・・。 ほんとに、遅ればせながら、ですが^^;

 

写真は、マンゴにマンゴスチンです。

部屋の中で撮ったのですが、(夫のアドバイスで)色味を少し暖色系に調整して撮影してみました~(*^^*)

美味しそうに、撮れたかな??

Dried Fig

Dried_fig

先日、スーパーでセミドライのイチジクを発見しました。

そのままだとお菓子やパンにつかうには柔らかすぎるので、スライスして100度のオーブンで焼いて軽く乾燥させました。

これを、たーーーっぷり入れた、パウンドケーキを焼いております(^m^)

美味しくできるかな~(*^^*)

 

気が付けばブログを初めて丸2年が過ぎていました。

当初と比べるとどんどん路線がずれてきたような気がしますが・・・・

にも関わらず、お付き合いくださっている皆様 ありがとうございます。

これからも、どうぞよろしくお願いしまーす。

りんごのおやつ

Baked_apple_with_ice_1

夫はフルーツ大好き人間ですが、加熱したものは苦手。

つまり、私のだーい好きなりんごのケーキも、アメリカンチェリーのタルトも食べませんでした。ついでに言えば、ドライフルーツも彼は苦手^^; 

ようするに、そのまんまフルーツ以外は好きではないって事です、ハイ。

一方私は、加熱したフルーツもドライフルーツも好きなので、義母がりんごを箱で送ってくれたので、こんなおやつを作っちゃいました。

Baked_apple_with_ice

皮をブラシで綺麗に洗って皮付きのまま12等分したりんご半分をフライパンに並べて、大さじ1くらいのお砂糖とバターをまぶして、弱火でコトコト。途中で上下ひっくり返して 10分くらいかな? 

ドロドロになる前の、生の時の食感が少し残るくらいの方が私は好き(^m^)

熱々のりんごをお皿に並べてバニラアイスを沿え、フライパンに残ったシロップ(りんご風味のカラメルソース)をかけて出来上がり~。 オーブンで焼く焼きりんごやアップルパイより手軽で簡単。お好みでシナモンパウダーをかけてもOK。

生のりんごのシャキシャキの食感も好きだけれど、加熱して周りがトロッとなって、水分が抜けて実がぎゅっと詰まった感じになる食感も大好き。

ついでに言うと、生のりんごがすっぱいのは苦手だけれど、加熱りんごの酸味は大好き♪そのほうが、熱々のりんごにつめたいバニラアイスとの相性が良いからかも。

ん~美味しかった(*^^*)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今日は串カツ屋さんで友達家族とディナー。

まもなく1歳10ヶ月になるお子ちゃまの、この1ヶ月の成長っぷりに私達はビックリ。

既に単語を2つを組み合わせるようになり、こちらの言っていることはだいたいわかっている様子で自分の意思を返してくるようになっていました。

顔つきも、半年前はまだまだ赤ちゃんって感じだったのに随分コドモらしくなってきました。この時期の成長のスピードって、スゴ~イ。

白桃 *Costco*

Photo

またまたCostcoで白桃を買ってまいりました^m^

帰宅したダンナが、その大きさにビックリ。  確かに、私の握りこぶしより一回りか二回りくらい大きい。 

やっぱり、アメリカはなんでも大きいのねー、と納得(感心)。よくまぁここまで大きく育てたな、と。 品種改良もあるとは思うけれど、"間引き" しているんでしょうね、きっと。

香りも良く、実は真っ白~でとても甘い♪ 今回も、一部はコンポートにしようかな、と計画中。 というよりも、そうやってまとめて消費しないと一気に食べごろを迎え、 

"今日の夕飯は桃です"

という事態になりそうなので・・・・(>_<) 

+++++

昨日、思い出したんだから、とアイス*ミルクティを作ってみました。

アッサムティーを濃い目に入れてたミルクティをスタンバイ。

写真も撮る気満々。

グラスに氷を入れて、アングル確認↓

Photo_2

・・・・

しかし・・・・

入れる順番間違えました。

氷→紅茶→アイス にしたら、紅茶を入れすぎてしまって"紅茶フロート"にしか見えない。

ということで、中身の入った写真は没。 作戦練り直し~ (>_<)

お味のほうはおいしゅうございましたが、バニラアイスじゃなくてやっぱりココナツミルクアイスだろうな、と思いました。だってバニラじゃ、ホントに紅茶フロートであり、ミルクティの延長線なんだもの。。。 

アイスティにフルーツソルベ。こっちでリベンジしようかな。

******

風に、空の色に、夕暮れの早さに 秋の到来を感じさせるSan Diego。
秋といえば気になるのが季節風(サンタアナ)。
今年の秋は、山火事になりませんように、と祈るばかりです。

本日も最後までありがとうございます。

お手数ですが、ワンクリック、応援ポチリをお願いします。

ファイブスタイル ブログランキング ありがとうございました。

キャラメルオレンジジャム

Photo

オレンジが余っていたので作ったジャム。

私のフルーツを使ったお菓子のバイブルとなりつつある"Fruit Plate"シリーズの、「Orange & Grapefruit」に、オレンジキャラメルゼリー、というモノが紹介されており、これだ~~と思ってオレンジの果肉を煮詰めたものに、カラメルを加えてみました。

ジャムにしようと煮詰める前に、本を見ればゼリーにしたんですけどね・・・時既に遅し(>_<)

カラメルと果汁を混ぜるのが意外と大変でした。温度差には気をつけたつもりなのに、カラメルのほうが固まってしまって・・・・。本によると、なめらかになるまで気長に混ぜる、と書いてあるからそういうものなのかしら?

このジャムを使ってマフィンでも、と思っていたのですが、とりあえず3時のおやつに、クラッカーにクリームチーズとオレンジキャラメルジャムを乗せてパクリ。 

ほろ苦いキャラメルとオレンジ、相性○、でした。

これならゼリーにしても、大人の味で美味しいかも^m^

ちなみに、カスピ海ヨーグルトとの相性は、イマイチでした。。。 やっぱり、残りはマフィンにしようと思います。

+++++

Dsc00578

3連休が終わってしまいました。 次は、11月末のThanks Givingまでお休みは無し、です。
私自身は、毎日がお休みみたいな生活していますけれどね。。。

この のほほん生活、いずれやってくる終わり(帰国)の日まで、つつがなく続けられれば良いな、と思うのでした。

++++ 

本日も最後までありがとうございました。
またまたポチリと一ついただけると幸いです。

ファイブスタイル ブログランキング ありがとうございました。

明日は、Sarajyaさんの、バニラキャラメルタフィーを作ってみたので、そのご報告をと思っています。

 

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ