フラワーアレンジメント

秋風

Dsc02156s
秋のアレンジメント。

バラが早くも全開で、ユリがすべてつぼみの状態。

主役交代で長く楽しめるかな。

Dsc02158s

こちらはおまけのお花束。

相変わらず気前の良い「おまけ」です(笑)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

カリフォルニアの山火事のニュース。

サンディエゴで見た景色と重なります。

とにかくこの強風が止まないことには火事はおさまらないといわれてました。

早く風がおさまり、鎮火しますように。

ボールブーケ

Dsc02052s
またまたご無沙汰になってしまいました・・・

少し前の作品になります。

これは球体のブーケ、です。

和装の時にこのデザインのブーケを持ったりするそうです。

Dsc02068s

360度ぐるっと活けるので、ぶら下げて作るのですけれど、これがまた難しいしやりにくいし・・・・

面白いですけどね。

丸くすることに集中しすぎて、お花のバランスが悪い。

機会があれば、もう一回やってみたいな、と思います。

プリザーブド

Dsc01980s

久しぶりにプリザーブドのレッスンに参加してまいりました。

ケーキのように仕立てて、お花の下にはポプリが敷き詰めてあります。

大きさは直径で15センチほど。

Dsc01969s
とても華やかな作品ですが、作る工程は、かなり地味。

黙々とバラの花びらを千切って接着剤で貼る、の繰り返し。

まだ開いていないバラを写真のように咲いているように開かせる作業です。

Dsc01977s
作業すること約2時間。

完成しました。

当然だけどドライだからとっても軽い(笑)

持って帰るのが、とっても楽でした。

Dsc01985s_2

ストレリチア

Dsc01760s
ストレリチア(ゴクラクチョウ花)を使った、豪快なアレンジメント。

鳥をイメージしてみました。

Dsc01769s
本当に鳥みたい。

サマーリース ~ひまわり~

Dsc01404s
夏らしいヒマワリを使ったリース風のアレンジメントです。

いろんな種類のミニヒマワリを使ってます。

Dsc01401s

真上から見るとこんな感じ↓

Dsc01394s

長いヒマワリをバッサリ切って短く使うのは、ちょっとかわいそうだったかな。。。

Dsc01403s

3種類のヒマワリを使って、あっちからもこっちからもヒマワリの顔が見えるように配置。

ヒマワリの元気なイメージと、カンパニュラのピンクや淡いブルーのデルフィニウムで優しい印象に。

Dsc01398s
最近食べるものばっかり習ってるけど、やっぱりお花を活けるのも楽しい(^^♪

バスケットブーケ

Dsc01064s
新作アレンジメントのバスケットブーケです。

Dsc01047s
ワイヤー製の籠に、ワイヤーをテープとリボンでぐるぐる巻きにして作った持ち手を付けました。

Dsc01065s_2
ピンクの撫子がアクセント。

生徒さんの中に、週末結婚式のお嬢さんの為にこのブーケ作られる方がいると先生がおっしゃってました。(1回練習して、直前にもう一回作るらしい)

素敵だ~。

Dsc01074s

そういえば以前、新郎が徹夜で(?)ブーケを作った、という人には遭遇したことがあります。

それはそれは立派なキャスケードで、びっくり仰天したっけ。

お花屋さんの手を借りながら、頑張って仕上げたのだとか。

お母さまの手作りブーケで新婦入場、なんてのもまた、感動的だろうな。

Dsc01055s

まだ5月だというのにこの暑さで、花の持ちがぐっと悪くなってきました。

この夏は猛暑以上の猛暑になるかも・・・とのこと。

今からうんざり。

フローラルダンス

Dsc01012s

アジアンスタイルのアレンジメント、です。

円形に平べったく仕上げるのがポイント。

Dsc00995s
カトレア、ドーン、で普段大きいと思っていたガーベラやらバラがミニサイズに見える・・・・

まだつぼみの紅花が咲いたら、もっと夏っぽくなるのかも。楽しみ^m^

Dsc01024s
予告通り、カメラマンおススメのレンズ、1.8/24で撮ってます。

マクロレンズより寄れるんじゃないか?!と思うくらいに接写できます。

Dsc01025s

そして、フンワリとした空気をまとった写真が撮れます。すごいぞこのレンズ。

Dsc01003s

明るく撮れるし、奥行も出しやすい。

それにしてもカトレアの存在感はすごい。

さすが洋ランの女王。

見事です(^^)

アレンジメントでも生け花でも、カトレアを使ったのは初めてかも。。。

Dsc01031s

以上先週の作品でした。

2017年春までの作品ピックアップ

Dsc00174s
エアリーブーケ。

カラーを使って柔らかい印象に。

Dsc00354s
イースターその1

Dsc00228s
イースターその2

ドーナツ型のオアシスに、リース風にアレンジ。

卵の入った巣がアクセント。

Dsc00369s
2色のカーネーションを一体化させる、という技を用いたアレンジ。

カーネーションのアップの写真、撮ればよかった・・・(-_-;)

Dsc00306s
新年の特大バージョン。

通常の倍近い花を使ってます。

ボリュームありすぎで持って帰るのが本当に大変でした(涙)。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

以上、今年の作品をピックアップしてみました。

先日、夫経由でセミプロのカメラマンさんにお勧めのカメラレンズを教えてもらいました。

次回から、そのレンズで撮ってみようと思っています(^^♪

お飾り

Dsc00153s
私の今年最後のレッスンとなったのが、お正月のお飾りづくり。

毎年このお題はあるのだけれど、大変そうなので避けてきてました。

何が大変って、扇子も、折り紙を切って組み合わせて貼って折って作る、完全オリジナル!!なのです!!

扇子の大きさも、個数も自由です。

下にぶら下げてあるひし形の飾りも、自作。

Dsc00150s
お花は造花ですが、紫と赤の菊のような花は、前回のクリスマスブッシュで登場したソラフラワー=木の皮で作った花 です。 ↑ ↓

Dsc00148s
一本のしめ縄を輪にしてワイヤーで固定するあたりは、二人一組での力仕事。

その後折り紙作成は内職。

花や葉、水引きの類は全てワイヤリング+一部テーピングをしてグルーで固定。

内職のように黙々と作業すること3時間!! 完全に残業状態です(笑)

そして、ようやく完成。

Dsc00154s
思っていた以上に大きくて立派なものが出来上がりました。

うん。満足。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 Merry Christmas and Happy New Year

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

クリスマスブッシュ

Dsc00079s
先日作ってきました、クリスマスブッシュです。

久々にドライのお題をやってまいりました。形が残るので、極力避けてきたのだけれど、これなら毎年飾ってもいいな、と思ったので。

数年前に作ったツリーは玄関に飾っていますが、こちらはリビングに飾ってます。

意外と大きいので、どこに片づけようか、それが課題です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ドライではお約束の内職?作業。

今回はワイヤリングのみ。テーピングもグルーも無しだったのは、ラッキー(笑)

リボンワークも無し!の、楽々ドライレッスンでした♪

Dsc00090s
これは、バラのドライではなくて、木の皮を染色して作ったソラフラワーです。

けっこう、かなり、しっかりしてます。

バラのプリザーブドも意外と丈夫ですけど。

Dsc00088s

大ぶりな松ぼっくりを、ロウでコーティングしたもの。

独特の雰囲気があります。

Dsc00096s

孤高のトナカイ。雪山に立つ、をイメージ(笑)
Dsc00100s

より以前の記事一覧