生ケーキ

ケーキ色々

Dsc00196s
2017年、相変わらずケーキ、作ってます。

月1回のレッスンは続けてるし、単発で別の教室に行くことも。

今年に入って作ったケーキをピックアップします。

まずは、母の誕生日に作った、イチゴのティラミス。

教室で習ってきたものの復習。

比較的簡単なので、イチゴの季節にまた作ろうかな。

そうそう、お友達が遊びに来た時にも作りました^m^

Dsc00463s_2
リンゴを乗せた米粉のケーキ

青森からお取り寄せしたリンゴの残りを使ってみた試作品。

見た目は良いんだけどね。

時間が経つとギュッと固くなる米粉生地。

目指すところをどこに持っていくか・・・・???

なかなか、難しい。。。。

Dsc00333s
レモンのムース

先生がコンクールで賞をとったもの。

この時のレッスンは、自分では手を動かさない、デモンストレーション。

持ち帰り用にデコレーションだけ、自分でやりました。

Dsc00335s

とんでもなくおいしかったです(^^♪

家庭では、とても無理です~ 工程多すぎ。

食べたくなったら買いに行きます、これは。

Dsc00645s
つやつやのチョコ掛けが美しい、フランボワーズとチョコレートのムースタルト。

すんごく、おいしかった(^^♪

Dsc00667s
これは、がんばれば、お家で作れるかな・・・???

Dsc09995

つい先日作ってきた、バナナとイチゴの生チョコケーキ。

Dsc00011s
ココア生地でバナナと生チョコクリームをサンド。

チョコレートクリームは、色々作り方を習ったけれど、今回習ったものが一番おいしいかも(時間かかるけど)。

そして、間に挟むフルーツをバナナにすると、とてもカットしやすい(笑)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

焼き菓子もちょこちょこ作ってますが、写真が地味なのが難点。

可愛く演出すればいいのでしょうけれど。。。

色気より食い気だから、なかなか厳しい(-_-;)

洋ナシのロールケーキ

Dsc00119s
先日のブッシュドノエルの生地と、その前に習ってきた洋ナシのシャルロットのレシピをヒントに、洋ナシでロールケーキを作りました。

先日習って目から鱗、だったメレンゲ作り。

高速でがーーーーっと、ではなくて、中~低速でじっくり泡立てたメレンゲはとてもきめ細かい。仕上げに高速でピシッと強くするのがポイントですが、やりすぎるとボソボソの残念メレンゲになるので頃合いが難しいかな。。。

クリームには、洋ナシのシャルロットで作ったキャラメルムースのゼラチン減を使用。

生クリーム+キャラメルのクリームより、カスタード+キャラメル+生クリームのほうが濃厚でおいしかったので(カロリーは考えちゃいけない)。

洋ナシは、生を使用。

今旬ですからねー(そろそろ終わりかも?)

カット写真撮るの忘れました(-_-;)

お夕飯どうぞ~とお招きした友とおいしく頂きました(^^♪

一足早く・・・

Dsc00016s
今月のレッスンです。

1か月早く、ブッシュドノエルを作りました。

12月はケーキ屋さんがとーーーっても忙しい時なのでお休みなので、毎年11月がクリスマスのケーキ、なんだそう。

Dsc00017s
イチゴとチョコレートクリームを巻いたココア生地のロールケーキに、チョコクリームと生クリームでデコレーション。

倒木に雪が積もっているのをイメージしてます。

そこに、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーをトッピング。

ピック、トナカイ、プレート、くまさんとサンタさんの人形付き!

Dsc09993s
子供時代は奪い合いだったサンタとくまさん。

残念ながら、おいしくないです。

でも、ケーキは抜群においしい(^^♪

Dsc00039s_2
もちっとした、やや弾力のある生地に、甘さ控えめのチョコクリーム、イチゴの酸味。

抜群です。

Dsc00043s

実はココア生地はあんまり好きじゃない私。

でもこの生地は、とぉーってもおいしい♪と思いました。

さて、再現できるでしょうか??

Dsc00052s
こちらが今回の試食。

こちらも絶品でした(o^-^o)

洋ナシのシャルロット

Dsc09996s
10月のケーキ。

洋ナシのシャルロットです。

ほろ苦いキャラメルムースと洋ナシの組み合わせは絶品(^^♪

Dsc00019_1s

ビスキュイ生地を敷いた方に洋ナシをたっぷりサンドしたキャラメルムースを冷やし固めます。

Photo
そして、粉糖でカリッとさせたビスキュイ生地は、後付けします。

その方がサクサクした触感が残るし、作りやすい(笑)

Dsc00023_1s
デコレーションには生クリーム。

久々登場のサントノーレ(口金の形)は、やっぱり、難しかった・・・・(-_-;)

サントノーレ

Dsc00450mini1
ゴールデンウイークも、終わってしまいました。。。

熊本の地震が半端ないことが分かるにつれ、何を書いたらいいのか良くわからなくなってしまっていたら連休に突入してしまいました。

一刻も早く「活発な地震活動」が落ち着きますように。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

写真は、連休前に習ってきた、サントノーレ、と言うケーキです。

小さいシュークリームを3個、キャラメルでくっ付けて、カスタードクリームとマスカルポーネクリームを絞ってあります。

Dsc09329mini1

甘いカスタードと、キャラメルのほろ苦さが絶妙で、カリカリの食感も美味しい。

手間がかかるけれども美味しいケーキでした(*^▽^*)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

連休は、初日にひいた風邪が悪化し、病院のお世話にもなりつつ、ずっと引きこもってました。

予定のない連休をどうすごすか?!と思っていたけれど、ずっと家でゲホゲホやって過ごすことになるとは思わなかったです。

ロールケーキ 試作 そして完成

Dsc00364mini
そろそろいい加減にしろ、って感じですが、ロールケーキの試作。

これまでの結果から、シフォン生地で、粒ジャム入れて、ホワイトチョコイチゴクリームにして、イチゴを散らして、堂島ロール風の一巻き を作ってみました。

今回は、産ブルーベリーを見つけたので、ブルーベリー入りです。

Dsc00354mini

なので、粒ジャムもブルーベリーにしたのですが、見た目が悪い。

やっぱり粒ジャムはイチゴにします。

イチゴは、「さちのか」を使用。

うむ。悪くない。

悪くないけど地味だなー・・・

断面に確実いイチゴが出るようにイチゴは散らさず並べるべき??

それはともかく、一巻きにしたら、用意したクリーム200㏄全て使い切ってしまったので、デコレーションができない(・_・;)

これはいかん、とうことで、再試作(笑)

さすがにイチゴは飽きたので、マンゴーで。

生地の大きさを変えて(カットする)若干細巻きにして、残したクリームをTOPのデコレーションに持ってくる作戦です。

Dsc00366mini
焼き目が綺麗にはがれなかった(>_<)

けれど、なんだかいい感じで仕上がったので試食。

・・・なんだか意外と良いかも・・??

そして、夫、父、母の評価も「マンゴーの方が良い」とのこと。

理由は、生地、クリーム、フルーツの食感が全て溶けるようで美味しいから、と。

確かにね・・・

ということで、完成しました、マンゴーロール♪

もう「試作」はおしまい。

長い道のりでした。。。

Dsc00371mini

オリジナルのロールケーキを作る。

頭の中で描くイメージと、実際の出来上がりのギャップがこんなにも大きく、こんなにも苦戦するとは正直思わなかった・・・

クックパットにガンガンレシピを載せてる人、尊敬しちゃいます。。。

ピスタチオとフランボワーズのムース

Dsc00168mini
今回習ってきたのは、イチゴでデコレーションした、ピスタチオとフランボワーズのムース、「プランタン」です。

カットするとこんな感じです↓

Dsc00171mini
アーモンドたっぷりの生地に、甘酸っぱいフランボワーズのムースとピスタチオのムースの組み合わせで、とても美味しい(^O^)

フランボワーズのピューレを絞ってラインを入れて焼いた生地を帯状に巻いてあるので、見た目も可愛く仕上がってます。

生クリームもお砂糖もタップリのケーキだけれど、ペロッと半分くらい食べられてしまいそうな美味しさでした♪

イチゴロール シフォン生地で

Dsc00133mini_2
ロールケーキ試作品。

生地はシフォン生地にして粒ジャムを散らし、クリームにイチゴパウダーと練乳を入れました。

フワフワでしっとりした生地が良いということで、たどり着いたシフォン生地。

これならいいだろうってことで、レシピを提出しました。

Dsc00103mini_3
きめ細かく、フワフワな生地で、とっても柔らかい。

油断してたら・・割れた(涙)

Dsc00121mini_2

中に入っているのは「あまおう」。

あかくて まるくて おおきくて うまい の頭文字であって、甘い王様では、無いそう。

なので、色も濃ければ味も濃く、やさしい生地とクリームに対して主張しすぎ(^^;

ロールケーキ・・・

難しいっす。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

フレジエ

Dsc00109mini
フレジエ を習ってまいりました。

フレジエ=フランス版イチゴのショートーケーキ でございます。

日本のショートケーキは生クリームにイチゴですが、フランス版はカスタードクリームになるらしい。

Dsc00115mini
周りだけではなく、中にもイチゴがたっぷり。

上掛けしてあるのは、イチゴではなくフランボワーズのジュレ。

この酸味が全体の味を引き締めてます。

とんでもなく、美味しい(*^▽^*)

栄養価抜群(ハイカロリーともいう)のケーキなので食べすぎ注意ですけれど、イチゴのおいしい季節に作りたいケーキです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

続きを読む "フレジエ" »

イチゴロール

Dsc00062mini
来月の卒業試験用に試作したロールケーキ。

大迷走した途中経過の作品です。

当初、使うフルーツはオレンジ。

クリームはマスカルポーネ入り。

ここまで決めて、生地の試作。

かれこれ何パターン作ったか・・・・?

いずれも却下(写真ごとお蔵入り)で、オレンジ&マスカルポーネを捨て、ベーシックにイチゴに路線変更。

で焼いてみたのがこれ↑↓

Dsc00050mini
これでOK出せるかなぁ?と思ったのでデコレーションまでしたのだけれど、ふわっふわのクリームに生地が合わない気がする。

生地に、フリーズドライのイチゴをクラッシュしたものが入っていて、どうも食感が悪いのです。

理想は、ふわっとした優しい生地。

もう一回、ネタ探しに材料やさん(富澤商店)へ・・・。

なかなか大変っす(-"-)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ