« Colline Potiron | トップページ | 洋ナシのシャルロット »

フローティング・パレス

Dsc00005s
久しぶりのフラワーアレンジメントのレッスン。

タイ王室フラワーデコレーション担当デザイナーの監修のカリキュラム、だそう。

なかなか斬新なデザインです。

コのアレンジは、まず最初に「クリー・プア・パガー」という、タイの代表的なフローラルテクニックである、これ↓を作ります。

Dsc000211s
葉っぱを折りたたんであしらう、とういもので、今回はモダンなストライプ柄を組み合わせてます。

まず最初にこれを作って・・・

続いて胡蝶蘭を挿す為にお水を入れたピックを隠した塔を作って胡蝶蘭を挿します・・・・

ここまで1時間。

ずっと内職してた感じ・・・(-_-;)

Dsc00011s
そして何より、今回は重たかった!!!!!!!!

オアシス1本と1/3で、花器はガラス製。

Dsc00023s

先生から、落としたら割れるから気を付けてね!!

と釘を刺されて持ち帰りました。

Dsc00012s
雨降ってなくて、良かった~

« Colline Potiron | トップページ | 洋ナシのシャルロット »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Colline Potiron | トップページ | 洋ナシのシャルロット »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ