« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

洋ナシのシャルロット

Dsc09996s
10月のケーキ。

洋ナシのシャルロットです。

ほろ苦いキャラメルムースと洋ナシの組み合わせは絶品(^^♪

Dsc00019_1s

ビスキュイ生地を敷いた方に洋ナシをたっぷりサンドしたキャラメルムースを冷やし固めます。

Photo
そして、粉糖でカリッとさせたビスキュイ生地は、後付けします。

その方がサクサクした触感が残るし、作りやすい(笑)

Dsc00023_1s
デコレーションには生クリーム。

久々登場のサントノーレ(口金の形)は、やっぱり、難しかった・・・・(-_-;)

フローティング・パレス

Dsc00005s
久しぶりのフラワーアレンジメントのレッスン。

タイ王室フラワーデコレーション担当デザイナーの監修のカリキュラム、だそう。

なかなか斬新なデザインです。

コのアレンジは、まず最初に「クリー・プア・パガー」という、タイの代表的なフローラルテクニックである、これ↓を作ります。

Dsc000211s
葉っぱを折りたたんであしらう、とういもので、今回はモダンなストライプ柄を組み合わせてます。

まず最初にこれを作って・・・

続いて胡蝶蘭を挿す為にお水を入れたピックを隠した塔を作って胡蝶蘭を挿します・・・・

ここまで1時間。

ずっと内職してた感じ・・・(-_-;)

Dsc00011s
そして何より、今回は重たかった!!!!!!!!

オアシス1本と1/3で、花器はガラス製。

Dsc00023s

先生から、落としたら割れるから気を付けてね!!

と釘を刺されて持ち帰りました。

Dsc00012s
雨降ってなくて、良かった~

Colline Potiron

Dsc09673s
ハロウィンにちなんで、カボチャを使ったケーキを習ってまいりました。

パートブリゼ、という折り込みではないパイ生地を使って焼いています。

断面はこんな感じ。

Dsc09676s
パートプリゼ(パイ生地)、カボチャ入りのクレームダマンド(アーモンドクリーム)、カスタードクリーム、カボチャクリーム です。

出来立てホカホカも、1日置いてシットリも、どちらもおいしかったです(^^♪

ミルフィーユ

Dsc09887s
忘れたカメラを取りに行ってきました。

ミルフィーユです。

15枚のクレープ生地の間に、カスタードクリームの層が7段、オレンジ風味のホワイトチョコガナッシュクリームの層が7段、という構成です。

このクレープを15枚も焼くのが大変なんですが、世の中には超便利グッズがございまして・・・

その名も、クレープメーカー!!

Photo
簡単お手軽間違いなし!

ものすごく欲しくなったけれど、1週間ほどで熱は冷めました(笑)

フライパンで頑張ります。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そして、一番のお楽しみ。試食タイム。

本日の試食は栗とカシスのクレープ、バニラアイス添え、です。

Dsc09885s
とても、おいしかったです♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

去年の今頃は、突然降って湧いて出た自宅の改修工事に付き合わされて憂鬱な日々でした。本当にもう色々あって・・・

引っ越しちゃいました(笑)

旧宅は、今度は目の前の家を解体することになっていましたが(壊しすぎ)、ギリギリセーフで解体前に逃げられた 引っ越しできました(^^)v

お花の教室までちょっと遠くなったので、作品を持って帰るのがちょっと大変かも(-_-;)

秋迎

Dsc09647s

ずいぶん久々になってしまいました。

一か月ぶり以上(笑)

お花も一か月ぶりでした。

間に『ミルクレープ』を習ってきたのですが、カメラを忘れてきました..(-_-;)

Dsc09663s

今回は、雲竜柳で2重の半円(=フレーム)を描き、そのフレームを活かす形で花をアレンジする、というお題でした。

なかなかおもしろかったです。

これから、秋のバラがきれいな季節。

今年もバラのアレンジの予定があるので楽しみです。

持って帰るのがとぉーーっても重いのが難点ですが(-_-;)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »