« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

マカロン

Dsc09412mini
習ってきたマカロンを自宅で焼いてみました。

やっぱり、一番難しいのは絞りだな~と思いました。

大きさを揃えるのがとにかく難しい!!

あとはイタリアンメレンゲ用のシロップは、教室では卓上のIHコンロで作るのだけれど、自宅はガス。

目標の118度に達するのが明らかに早いような気がしたので、次回の注意点かな、と思います。

やっぱり、ガスと電気、挙動が違うので難しいです。

Dsc09408mini

外は雨で湿度が高めだったと思うけれど、40分ほどで乾燥完了。

やっぱりイタリアンメレンゲを使うときちんと乾燥します。

また卵白がたまったら作ろうと思います~(*^▽^*)

向夏 ~アジサイのアレンジ~

Dsc09399_1mini

間もなくアジサイの季節。

歩いていると、庭先に咲き始めたアジサイを見かけるようになりました。

もうすぐ梅雨なんですかねー。

ということで、今回のお題は、「アジサイ」を使ったアレンジメント。

Dsc09399mini
水揚げが難しいのですが、成功したみたいです。

Dsc09401mini
カンパニュラ。ラテン語で釣り鐘を意味するそうで、和名は、と言えば釣り鐘草(そのまんま)。

万国共通で、「鐘」をイメージするフォルムは、ふっくらとして可愛いらしい。

Dsc09400mini

アレンジメントを始めた頃は、バラの水揚げも失敗することが多かったのだけれど、最近はガーベラ含めて綺麗をKeepできるようになりました。

迷わない、悩まない。

とにかく一発で決めること、が基本ってことです。

Dsc09404mini

爽やかにまとまったかな、と思います (^_^)v

カサブランカ

Dsc09385mini
先日のブーケのレッスンの時、おまけにもらったカサブランカ。

ほとんどつぼみばかりの2本だったけれど、見事に咲きました~(*^▽^*)

優雅で華やかで、無造作に花瓶に挿すだけで絵になるし、何より長く楽しめるのが魅力。

Dsc09394mini

そしてこの香り。

一か所でこれだけ開くと部屋の中がものすごいことになります(笑)

Dsc09386mini

カサブランカ 百合の女王。

さすがの風格。

紅茶のマカロン

Dsc09372mini
紅茶のマカロンを習ってきました。(紅茶クリームとアプリコットをサンド)

人生初マカロン作り。

難しいのは、同じ大きさに絞ることくらいで、意外とあっさり完成しました。

マカロンって難しいものだと思っていたけれど、意外と簡単・・???

おっと。

それは、自宅で再現してみてから、ですかね。

教室では乾燥具合の見極めも、焼きあがりも先生にお任せだったので(笑)

山盛りのマカロン。

アプリコットの酸味がとっても美味しい(*^▽^*)

遠慮なく、好きなだけ食べちゃえっと言っても、一回に3個が限界でした。

美味しいんだけど、甘い・・・。

キャスケードブーケ (八重咲きの百合)

Dsc09334mini
今回のお題は、キャスケードブーケ。

作るのは、人生3回目かな?

芋虫にならずにできたような気がします。

Dsc09357mini

今回は何が凄いって、花材です。

百合が八重咲きなんです~(゚д゚)!

Dsc09352mini
こっちも

Dsc09349mini

これも百合です。

八重咲きの百合を見るのも触るのも初めて!!

とってもいい香りです♪

白い方はまだ中心がひらかないので、どんな顔になるのか・・・楽しみ(^^♪

Dsc09347mini

今年の新宿御苑の桜

Dsc09214mini

今更ですが、今年も新宿御苑の桜を見てきました。

去年よりも数日早かったこと、桜の方も開花がゆっくりだったこともあり、初めて咲いているのを見る桜があったので、せっかくだから御覧くださいませ。

Dsc09224mini
例年満開を見ている「関山」。

濃いピンクが印象的。まだまだつぼみが残ってました。

Dsc09260mini
満開を過ぎた頃しか見たことが無かった緑の桜「御衣黄」。

しっかり緑なので、ちょっと離れると、咲いているように見えない(*_*;

“御衣黄ってどこかしら? ”

“目の前ですよ~”

というやりとりを、数回しました(笑)

Dsc09249mini

長州緋桜。

これは、咲いているのを見るのは初めてです。

その名の通り、濃いピンク色で、一重咲き。形はソメイヨシノに似ているけれど、とても花が大きい。

Dsc09245mini
これは去年も見たかなぁ?

満開はこれから、という感じの「琴平」。

ほんのりピンク色で、ソメイヨシノと同じくらいのサイズの、小ぶりの八重咲の花です。

Dsc09285mini
こちら、長州緋桜に雰囲気が似ている、「紅豊」。

これもすらっとした木です。長州緋桜の葉っぱが赤っぽいのに比べ、こちらはきれいな緑色。花の色がちょっと濃いような気がしますが、大きさは長州緋桜よりもやや小さめ。

Dsc09273mini

こちらは白と言うよりもグリーンに近い桜。

「鬱金(ウコン)」ホワッとした綺麗な花です。

Dsc09234mini
これは、「太白」という桜。

これも初めてかな?

八重咲きではないけれど、花びらの先がフリルのようにひらひらした白い桜。

Dsc09270mini

こちらは、「朱雀」という桜。

可憐なピンクの桜でした。なんとも、可愛い。

Dsc09291mini

これは「江戸」という桜。

まだまだ小さい木に沢山花をつけていました。

Dsc09295mini

ちょうど満開で、園内でも木の本数が多いのが、この「一葉」です。

ソメイヨシノの八重桜版のような感じで、とっても綺麗(*^▽^*)

八重桜にしては、先に花が咲き始めるので、遠目にみるとソメイヨシノが咲いているように見えます。可憐さはないけれど。

以上、今年の新宿御苑でした。(一か月も眠らせてしまった・・・)

たまごロールときみプリン

Dsc09308mini
連休中に頂いた(夫が買ってきてくれた)おやつ。

かつて、はなまるマーケットの「おめざ」でランキング1位を獲得したというロールケーキです。

ふわっふわで、その名の通りたまごの香りがフンワリするロールケーキ。

Dsc09314mini

絶品でした。

本当に美味しい。

生クリームのバランスも、多すぎず少なすぎず。絶妙。

さすが、おめざ1位です。 

堂島ロール等のいわゆるロールケーキブームは、この後来たらしいです。

Dsc09317mini

そして、「きみプリン」。

きみ=黄身。

卵の黄身だけで作っているのだそう。

これまた、もの凄く、美味しい。

濃厚だけど、やさしくて、トロトロとプルプルの間ぐらいの絶妙な柔らかさ。

なめらかプリンのような生クリームの濃厚さは無くて、濃厚なのはたまご。

こちらも絶品でした(*^▽^*)

コンテンポラリー

Dsc00433mini1_2
連休前の作品です。

久々に難しかった!! コンテンポラリー=今風って(・_・;)

なんじゃそりゃ?ですが、こんなんです↑。

ただ、花材とか色合いは私の好みだったので、しおれてきた花を除いて活けなおしました。

Dsc09312mini1
こうやって比べると、萎れているわけではないけれど、老化した感じ。

色がずいぶん変わってしまったんだなぁ。。。(^^;

びっくり。

フラワーアレンジメントを再開して1年半。

進歩を実感しているんですけど、ご自由にどうぞ、となるとラウンドしかできない私。

それに、「お題」で使う花材とは別に、どっさりお花をいただいても、花瓶に活けるだけ↓

Dsc00444mini1
(追加でいただいた花材の一部↑)

ビタミンカラーのこの花束を、どう料理すればよいのかしらん???

サントノーレ

Dsc00450mini1
ゴールデンウイークも、終わってしまいました。。。

熊本の地震が半端ないことが分かるにつれ、何を書いたらいいのか良くわからなくなってしまっていたら連休に突入してしまいました。

一刻も早く「活発な地震活動」が落ち着きますように。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

写真は、連休前に習ってきた、サントノーレ、と言うケーキです。

小さいシュークリームを3個、キャラメルでくっ付けて、カスタードクリームとマスカルポーネクリームを絞ってあります。

Dsc09329mini1

甘いカスタードと、キャラメルのほろ苦さが絶妙で、カリカリの食感も美味しい。

手間がかかるけれども美味しいケーキでした(*^▽^*)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

連休は、初日にひいた風邪が悪化し、病院のお世話にもなりつつ、ずっと引きこもってました。

予定のない連休をどうすごすか?!と思っていたけれど、ずっと家でゲホゲホやって過ごすことになるとは思わなかったです。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ