« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

アーチ

Dsc00184mini
今回のアレンジメントのお題は、「アーチ」。

見たまんまです(笑)

なんだか芋虫っぽい感じになってしまいましたが・・・

Dsc00190mini
そうそう。

久しぶりに今回は、小学生の生徒さんと一緒になりました。

相変わらず迷い無く、スパッと作品を仕上げる思い切りの良さにほれぼれ。

Dsc00189mini

私自身、形を作りこむアレンジにもずいぶん慣れてきました。

以前よりも短い時間で仕上げることができるようになってきたので、花が長持ちします(笑)

写真の腕は一向に上がらないけど。。。。

魔法のケーキ

Dsc00178mini
フランスで一大ブームを巻き起こしたらしい、魔法のケーキ、なるものを焼いてみました。

何が魔法か?というと、混ぜて焼くだけなのに、出来上がると生地が三層に分かれていてすごい!という「魔法」です。

本屋さんで立ち読みし、速攻で図書館でレシピ本を予約したけれど、ネットで調べたらレシピが載ってました。

で、断面はこんな感じ↓

Dsc00182mini
上がフワフワのスフレ生地、真ん中にとろ~りカスタードクリーム、一番下がフラン(固めのプリンみたいな感じ)

カスタードの部分が溶けてます・・・(・_・;)

これは大成功とは言えませんな(笑)

そして試食。

えーと、甘いです。

凄く。 

応急処置(?)として、フランボワーズのピューレを添えていただきました。

酸味があるとグッと美味しくなります。

なので、型の底にフランボワーズとかブルーベリーを敷いて、生地を流して焼いたら美味しいんじゃないかな?なんて思います。

あとは、クリームチーズを生地に混ぜてチーズケーキ風にするとか。

レシピ本に色々載ってたから、届くのを待って再度作ってみる、かもしれません(笑)

ピスタチオとフランボワーズのムース

Dsc00168mini
今回習ってきたのは、イチゴでデコレーションした、ピスタチオとフランボワーズのムース、「プランタン」です。

カットするとこんな感じです↓

Dsc00171mini
アーモンドたっぷりの生地に、甘酸っぱいフランボワーズのムースとピスタチオのムースの組み合わせで、とても美味しい(^O^)

フランボワーズのピューレを絞ってラインを入れて焼いた生地を帯状に巻いてあるので、見た目も可愛く仕上がってます。

生クリームもお砂糖もタップリのケーキだけれど、ペロッと半分くらい食べられてしまいそうな美味しさでした♪

イチゴのタルト

Dsc00150mini
今月は母の誕生日。

冷凍保存しておいたタルト台解凍し、デコレーショを仕上げて実家へ。

カスタードクリームを絞って、甘くて大きいイチゴ(やよいひめ)を1.5パック分乗っけて、間にはブルーベリーを散らしました。

Dsc00145mini

習ったときは、クリーム3段重ねだったのだけれど、沢山あるから、と4段に。

結果、カットしたらイチゴの重さに耐えきれず、クリームが崩れました。

やり過ぎた(>_<)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

珍しく(?)連日更新しています。

塩パン

Dsc00142mini_5
何度目かの塩パンを焼きました。

なかなか楽しい(^O^)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

サボりを解消すべく、予約設定で日々更新中

イチゴロール シフォン生地で

Dsc00133mini_2
ロールケーキ試作品。

生地はシフォン生地にして粒ジャムを散らし、クリームにイチゴパウダーと練乳を入れました。

フワフワでしっとりした生地が良いということで、たどり着いたシフォン生地。

これならいいだろうってことで、レシピを提出しました。

Dsc00103mini_3
きめ細かく、フワフワな生地で、とっても柔らかい。

油断してたら・・割れた(涙)

Dsc00121mini_2

中に入っているのは「あまおう」。

あかくて まるくて おおきくて うまい の頭文字であって、甘い王様では、無いそう。

なので、色も濃ければ味も濃く、やさしい生地とクリームに対して主張しすぎ(^^;

ロールケーキ・・・

難しいっす。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

フレジエ

Dsc00109mini
フレジエ を習ってまいりました。

フレジエ=フランス版イチゴのショートーケーキ でございます。

日本のショートケーキは生クリームにイチゴですが、フランス版はカスタードクリームになるらしい。

Dsc00115mini
周りだけではなく、中にもイチゴがたっぷり。

上掛けしてあるのは、イチゴではなくフランボワーズのジュレ。

この酸味が全体の味を引き締めてます。

とんでもなく、美味しい(*^▽^*)

栄養価抜群(ハイカロリーともいう)のケーキなので食べすぎ注意ですけれど、イチゴのおいしい季節に作りたいケーキです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

続きを読む "フレジエ" »

投げ入れ

Dsc00082mini
今回のお題は、投げ入れ(枝を花留めにして、花瓶に入れる)。

実は習うのは初めてです。

生け花でも、個人ではやりませんでした。

(展示用や式典用に共同でやったことはあるけれど)

Dsc00098mini
春の花をふんだんに使って。

Dsc00067mini

今回は(も?)、おまけの花がついてきました。

それがこちら↓

Dsc00094mini

文字通り水切りして投げ入れただけの図ですが・・・

アネモネは初かも?? たぶん。

月一回は、こういうオマケが来る予定だとか。

楽しみです♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

イチゴロール

Dsc00062mini
来月の卒業試験用に試作したロールケーキ。

大迷走した途中経過の作品です。

当初、使うフルーツはオレンジ。

クリームはマスカルポーネ入り。

ここまで決めて、生地の試作。

かれこれ何パターン作ったか・・・・?

いずれも却下(写真ごとお蔵入り)で、オレンジ&マスカルポーネを捨て、ベーシックにイチゴに路線変更。

で焼いてみたのがこれ↑↓

Dsc00050mini
これでOK出せるかなぁ?と思ったのでデコレーションまでしたのだけれど、ふわっふわのクリームに生地が合わない気がする。

生地に、フリーズドライのイチゴをクラッシュしたものが入っていて、どうも食感が悪いのです。

理想は、ふわっとした優しい生地。

もう一回、ネタ探しに材料やさん(富澤商店)へ・・・。

なかなか大変っす(-"-)

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

オペラ

Dsc00015mini
オペラを習ってきました。

食パンにバターを塗って重ねていくイメージ・・・・

なんか違う気がするけど、強いて言えばそんな感じで作るケーキです(笑)

Dsc00021mini

平らにアーモンド生地を焼いて、底の部分と表面にチョコを塗って、センターはガナッシュクリーム。上下はコーヒーシロップを塗った生地とバタークリームを重ねてあります。

それぞれのパーツを作っておいて、順に重ねて冷やして完成。

見た目は地味だけれど、手間暇かかる大人向けのケーキです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

山型パン

Dsc00031mini

図書館で、「困ったときに読む本」とか「科学でわかるなぜ」とか「失敗と疑問を解決」なんて本を借りてきて、パンやケーキのメカニズムを読んでみました。

これがなかなか面白くて・・・。

理屈がわかると試さずにいられなくなり、結果、HBに頼らず手ごねで山型食パン、焼いちゃいました。

なのでめっちゃ時間かかりましたわ・・・(6時間以上)

その甲斐あって、今まで焼いてきたパンとは全然違うものができました。

うんまいっ!

でも、全部手でやるのはあまりにも大変なのでこねるところまではHBに頼って、仕上げの捏ね上げ以降を手でやったのが、この第2弾↓。

今回は3つ山に。

これはもう、食パン用の型を買うしかないでしょう!

(手持ちの一番大きいパウンド型で焼いてます)

Dsc00026mini

自分の目で工程一つ一つを確かめながら焼くパンは、大変だけど面白い。

時間がかかるのでなかなか大変だけれど、たまには良いかなぁって思います。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

続きを読む "山型パン" »

フランクフルターツ

Dsc00038mini
ブログ、もの凄くサボってました(・_・;)

病だったわけではなく、いたって元気に暮らしてました。

連日お菓子だパンだと作って食べていたので、太ったかも・・・

写真は、バタークリームを使ったケーキ、フランクフルターツ。

生地をフンワリ軽くするためにコーンスターチを使ったのですが、予想以上にパサパサに。

作った本人がいう事じゃないですけど、あんまり好きなケーキじゃありませんでした。

周りのアーモンドの砂糖掛けのカリカリは美味しかったけど。

Dsc00043mini
周りにかかっているのは、粉砂糖にアーモンドパウダーを混ぜたもの。

バタークリームも、アーモンドプラリネペーストが入っているので、生地もアーモンド風味にしてどっしさせた方が美味しいような気がするんだけど。。。。

いつかやってみます。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

タルト オ フレーズ

Dsc00001mini
ケーキ屋さんのパティシエさん自らが教えてくれる教室に行ってきました。

イチゴのタルト。

お店に並べているレシピをそのまま教えてくれるというおおらかで太っ腹なシェフ。

通っている友達に聞いてはいたけれど・・・・。

なので、これ本当に美味しかったです。

配合の違いもあるんだけれど、何より焼き時間が長い。

1時間越えって、うちのオーブンは60分以上は設定できないっす(・_・;)

シェフ曰く、

焼き時間をとにかく守ること。焦げないようにオーブンの特性に合わせて温度調節を。

だそう。

Dsc00009mini

ほんっとに美味しかったです。

うちのオーブンで再現、できるかなぁ・・・???

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボっていたブログの更新、日付指定で連日UP中です。

レモンジャム

Dsc09967mini

産直で買ってきたレモン(マイヤーレモン)をジャムにしてみようかと・・・・

洗って

Dsc09968mini皮をむいて

Dsc09969mini刻んで

Dsc09970mini

水にさらしてから茹でこぼし

Dsc09971mini

その間に白いワタを剥いて

Dsc09972mini
実と袋に分けて

Dsc09975mini
大量の砂糖と実と、袋と、種(だし袋の中)コトコトにて・・・

Dsc09993mini

煮詰めすぎて、冷めたらジャムを通り越して飴になってしまったΣ(゚д゚lll)ガーン

Dsc09979mini

風邪予防にホットハチミツレモンにして消費(笑)

意外と美味しかった♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

サボりまくっていたブログの更新、まとめて連日UP中です。

ピラミッド

Dsc09996mini
今回のお題は、ピラミッド。

結構奇妙な形で、このラインを出すのは苦労しました。

花材の色も、オレンジのバラが強烈すぎて、どうしたものかと悩んだし・・・・。

でもまぁ、何とか形になりました。

で、今回はおまけでもうひと山花材をいただきました。

その中に入っていたのが、プロテア↓

アフリカとかオーストラリアの乾燥地に咲く花。

水揚げ失敗して、あんまり綺麗に開かなかった(涙)

Dsc00022mini

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »