« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

ひまわり

Dsc09730mini

梅雨真っ盛りですが、夏を先取り。

先日のお題は、ひまわりを使ったアレンジ、でした。

ひまわりは3種類。

Dsc09681mini

切り花のひまわりでポピュラーなのはこれかな?↑

Dsc09679mini

形はそっくりの色違い。

Dsc09680mini
八重咲きのひまわり。

菊みたいにも見えます。

Dsc09690mini

この小ぶりな花は、「姫ひまわり」。

あ、4種類だった(笑)

Dsc09689mini

ひまわりに負けない大輪のバラ。

全部で5輪。とっても綺麗に咲いてます♪

最後はこれです。

Dsc09687mini

グロリオサ。

ユリ科の花で、これが変わってるんですねー。

Dsc09694mini
つぼみはこんな状態で

Dsc09696mini

徐々にひらいて

Dsc09695mini

色もついてきて

Dsc09697mini
こんな風に花びらがそっくり返って咲くんです!!

凄いですねー(+_+)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dsc09654mini
自由アレンジは、ついつい生け花チックになってしまいます(^^;

が、

短時間で仕上がるので、花がずっと元気です(笑)

Mousse au chocolat チョコレートのムース

Dsc09630mini
チョコレートのムースを作って(習って)参りました。

グラサージュショコラ(上掛けにチョコ)もツヤツヤに(^^♪

カットするとこんな感じ。

Dsc06528mini
2層のココアスポンジと、フランボワーズ。

濃厚なチョコムースに、甘酸っぱいフランボワーズがとても美味しい。

先日のレアチーズに続き、ムースにはゼラチンを使わないレシピ。

カカオマスとスイートチョコの「カカオ分」で固まってるそうです。

チョコ好きにはたまらないケーキ。

冷凍OKなのも嬉しい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ケーキのあとにする話じゃないですが・・・・

現在の私の頭痛の種。

それは、花壇に襲来する「ナ○クジ」。

どうやら植えた花、メラポジュームの花弁が彼らの「ツボ」だったみたいで、朝見ると丸坊主になってるんです・・・

花壇周囲に撒いた禁忌剤にも勝る誘惑なのか、効きゃしない(--〆)

仕方がないので毎晩懐中電灯片手に駆除を続けています。

ここ数日雨が降らなかったからなのか、毎晩の捕獲作戦でそもそもの個体数を減らすことができたのか発見数が激減。

しかし‼

また降ってきたから、どうなることやら(>_<)

ガーデニングって、大変っす。

ヌードルメーカー 稼働

Dsc09614mini
ほうれん草、ベーコン、シメジのクリームパスタ。

ヌードルメーカーでこさえた生パスタで作りました。

モチモチした麺がとても美味しい(^^♪

さて。

ヌードルメーカーでの麺作り。

まずは材料を図り、粉類だけを投入します。

Dsc09597mini

ふたをしてからスイッチを入れると、羽が回転し始めます。

投入口から、水分(卵水に塩を溶いたもの)を少しづつ投入します。

Dsc09598mini
一気にドバっといれないで、ゆっくりと、そろそろと、少しづつ。

捏ね時間の標準は5分ですが、私は7分。

捏ね時間は卵水投入時間に含まれるので、卵水の全量投入から5分くらい羽を回転させないと、さすがに粉っぽさが消えなかったので。

Dsc09600mini
ちぃと見えにくいですが、ボテッと固まるのではなく、ポロポロとした生地にするのが理想。なので途中でゴムベラで羽に付いた塊を外したりします。(やらなくても良いと思うけど)

時間が来ると、羽が逆回転し始めて生地を押し出し始めます。

Dsc09601mini

Dsc09604mini

Dsc09605mini
適当な長さ(25センチくらいかな)になったら、キッチンばさみでカットします。

Dsc09606mini
こんな感じ↑。

パスタの場合は、打ち粉をしなくても大丈夫な感じですが、ちょっとだけ粉をまぶしました。

計量開始からここまで、15分とか20分ってところです。

調理台が粉まみれになることも、ほぼなし。

分解するときに、庫内に残った細かい生地がポロポロこぼれるけれど、慣れればそういったことも無くなりそう。

粉250g、水分90gで、麺として出来上がったのは330gほどでした。

庫内に、なんだかんだ3~40gくらい残ります。

それはラップして冷凍。次回の麺作りの時に解凍して使うことに。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

フードプロセッサもミキサーもそうだけれど、使っている時間よりも後片付けの方が手間も時間もかかるのは本当。

麺ができたら、すぐにヌードルメーカーをバラして残った生地を取り、すぐにパーツを水につけて洗う!! 

事前に調べた情報通り、なかなか手間のかかる調理家電です(笑)

ティラミス

Dsc06164mini
今回のお題は、ティラミス。

「私を引き上げて」「私を元気づけて」ってな意味があるお菓子なんだとか。

要するに、うなぎみたいに「精を付ける食べ物」ということらしい。

それもそのはず。

材料は、めちゃくちゃ栄養満点な物ばかり。

マスカルポーネチーズに生クリーム、砂糖に卵(卵黄多め)、あとはバニラ。

これらを混ぜ混ぜ。

・・・太りそう(笑)

↑のチーズクリームに挟まっているのが、パータ・ビスキュイ。

卵別だてで作ったフワフワの生地を絞り出し、粉砂糖をまぶしてさくっと焼いた生地です。

Dsc06021mini
これに、エスプレッソシロップをたっぷりしみこませて、クリームでサンドして、仕上げにココアパウダー。

うーん、贅沢♪

作り方は簡単と言えば簡単なお菓子ですが、パータビスキュイは、メレンゲをつぶさないで混ぜる&絞るのが難しいし、チーズクリームには、「パータボンブ」クリームを初めて使ったし、工程が意外とあって、なんだかバタバタ。

何気に手間のかかるお菓子でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

相変わらず、毎週の産直通いを続けています。

仕入れてきたシソとバジル。

これでもソースやドレッシング作りに消費したんですけど・・・・(^^;

Dsc09617minitile

新種の観葉植物状態。

空き瓶にお水を入れて挿して保存してます。

バジルはちょっと動くだけでも良い香り(笑)

しかも‼

1~2週間もすると、根が出てくるので・・・

Dsc09619mini
プランターに植えました!!

シソも挿し木で増やせればいいのにな…。

ヌードルメーカーがやってきた

Dsc09483mini
我が家に、ヌードルメーカーがやってきました。

生パスタが食べたくて、買っちゃったんですが。。。(笑)

発売から1年が経ち、色々評価されているのを見て検討し、半年間使ってみた人のレビューで、色々メンドクサイ商品である、ということを承知の上で、これなら大丈夫かな?と思って手をだしました。

最初にすることは、部品の洗浄。

まずは分解。

本体から部品を外すとこんな感じ↓

Dsc09475mini

洗って乾かした部品を、ひとつづつ組み立てていきます。

まず、粉類を受けるボールをセット。

Dsc09476mini

捏ねる、押し出す、をやってくれる歯車をセット。

Dsc09477mini

上から見ると

Dsc09479mini
こんな感じ。これがグルグル回転します。

そして、前カバー①をセット。

Dsc09480mini
この真ん中の丸い穴から生地が押し出されてくるので、ここに作りたい麺の形に合わせた型をはめ込みます。

Dsc09481mini
前カバー②を付けて両側のねじをしっかり止めて

Dsc09482mini
ふたをすれば組立完了!

Dsc09483mini_2
使ったら毎回、このバラして洗って乾かして組み立てる、が必要。

生地が隙間に入り込むので、爪楊枝は必須。

「HBやフードプロセッサが面倒だと思う人には絶対に向かない、」の所以はこれかな、と。

更に、HBや炊飯器は出来上がり=即いただきます、だけれども、こいつの場合は更に「茹でる」という作業も残ってる。

そういう意味で、かなりメンドクサイ電化製品なのだな、と思いました。

けど、楽しいです、今のところ・・・・(笑)

作ってみました、のレビューはまた後日。

ラウンドブーケ

Dsc09571mini
今回のお題は、ラウンド型のブーケ。

白バラ、シンビジウムをメインにしています。

ブーケホルダーを使っての作業は、これで3回目なのと、お椀をふせた形のラウンドは3次元が苦手な私でもイメージしやすいので1時間かからずに完成。

そのおかげで花がとっても元気です(笑)

今回は、余り特別な花材は使っていないかな。

Dsc09544mini

真ん中に映っている、黄緑のモソっとした花は、アルケミラ・モリス というバラ科の花。

あとは、白バラ、ミニバラ(ピンク)、トルコキキョウ(ピンク)、デンファレ(白)、なでしこ(ピンク)、アルストロメリア(白)。

あ、シンビジウム(白)は初めてかも・・・??

Dsc09551mini
あと、オレンジのバラもありました。

埋もれてますな。。。。

Dsc09596mini

今回は、ブートニアも作りました。

こちらはワイヤリングで。

でも、コットンを入れていない=保水無し、仕上げなので、花には残酷(^^;

霧吹きでの保水だけだから、ちょっとかわいそう。

ブートニアの由来は、プロポーズに渡された花束の中から、一輪の花をOKの印に選んで胸元に飾ってあげたことからくるのだそう。

だから花材はブーケのものから選んで使わなくではなりません。

ということで、シンビジウムとデンファレで。

Dsc09536mini

次回はブリザーブドのレッスンになるのでお休みです。

形が残るものは基本的に、パス。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

風邪がイマイチ治りきらないところに、熱中症になりました(トホホ)

自分でも呆れるけれど、今回のは本当に、救急車か?!と思うくらいに辛かった…。

激しい頭痛、吐き気、顔面蒼白。

お昼過ぎまでガーデニング、土いじりしてました。

それはもう、大量に汗かきました。

これがキッカケと思われます。

麦茶ガブガブ飲んだし、遅めだったとはいえしっかりお昼も食べました。お野菜もね。

でも、失われた量に対する補給量が全然足りていなかったみたい。

あんなに汗かいたの、久々だったし・・・・。

結果、夕方から激しい頭痛に襲われる羽目に(ノ_-。)

体を冷やして、水分取って、塩分も取って・・・

あー、辛かった。

スプレーシェープ

Dsc09501mini
今回のお題は、スプレーシェープ。

花束風のアレンジメント。

これは、以前習ったときに、「この形になんの意味が?!」と仕上げたことを思い出します・・・。

そして2回目の今回、こんな感じになりました。

成長の跡は見られるんでしょうか・・・???

Dsc09512mini

こんな風に真上から見ることはないんだけど、一応撮影。

花束が置いてあるみたいに見えません?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回の花材、一番変わってるのはこの、グリーンベル

Dsc09502mini
これは本当に始めてみました。

何とも言えないコロンとしたフォルムで、グリーンベルとは、良い名前をつけたものです。

Dsc09506mini
鮮やかな紫。

カンパニュラ。

Dsc09507mini
真っ白なデンファレと

Dsc09505mini
カーネーション。

Dsc09509mini
ゆり。

最後に・・・

Dsc09517mini
この緑のフワフワした葉っぱの名前は「ペラ」。

なんと、観賞用のアスパラガスなんだそうです!!!

ペラ、という名前にも、「ん?!」と思ったけれど、アスパラガスと聞いてますます「????」

柔らかい、フワフワの植物です。じーっとみてても、アスパラには見えないけど。

葉っぱがすぐ落ちるのが難点。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

夏風邪ひきました。

ぐずぐずの天気と、ぐずぐずの私。

しんどい・・・・・

ファミリーセールに行ってみた

Dsc09485mini
昨年秋に続き、ルクルーゼのファミリーセールに行ってみました。

10時OPENというので、10時半に五反田TOCの会場に行ってみたら。。。

会場お隣の行列部屋へ案内されました。

まぁ、並ぶだろうなーと思っていたけれど、そのお部屋にはディズニーランドも真っ青な大行列ができており、200人を軽く超える女性の話声がグワングワン響いているとんでもない空間。

なにせ前回はVIP Dayで行列知らず。

行列の覚悟はしていたとはいえ、予想を上回る行列に、しばし感動。

30分程並んでみて、係りのおねーさんに聞いたら、「7時前に私が来た時にはもう並んでらっしゃる方が居たのでいったい何時にいらしたのか・・・????」

・・・マジ?

で、どのくらい待つことになりますかしら?と伺ったら

「15分に30名様くらいづつしか入場していないので、たぶん今から2時間、超えるかと・・・」

とのこと。

やっぱりね・・・と思い、受付に居た女性に、帰る旨伝えると

「例年12時半ぐらいまではこのくらいの行列があり、夕方には列が無くなって待たずに入れると思います」

と教えてくれました。

そうなんだ~と、5時過ぎにもう一回来てみました。

そこまで強烈に欲しいものがあった訳じゃないんだけど、本当に夕方になると空くのか?の興味本位で…

我ながら暇人(笑)

実際、誰も並んでいないどころか行列部屋のドアは閉じてあり、会場内も人がまばら。

聞けば3時過ぎに列が無くなったそうです。(何の調査してるんだ?)

凄いこった、と思いながら会場を物色。

有ったら買おうかな、と思っていた白い食器を少々買って参りました。

Dsc09490mini
アボカドディッシュ。

Dsc09489mini
スプーン、4本セット。

Dsc09492mini
この長方形のグラタン皿(19センチ)。

あとは、赤いスパチュラが欲しかったんだけど・・巨大なのしか、残ってなかった。残念。

そしてクルクル回ってみた感想。

品数が去年のVIP Dayの時より少ない、という印象。お鍋類も含めて売り切れの色も結構ありました。

去年は、やたらと可愛い食器が目についたのですが、今年は衝動的に欲しいと思うものは見当たらず。

きっと早い時間に売り切れたんだろうな・・・。

結論。

どうしても欲しいものがあるのなら、1分でも早く行って待つべし。(2~3時間)

午前中に会場入りしたい場合は、10時より前に行くべし。

待ち時間がぐっと短くなるのは3時以降。けど、商品は確実に、減る。

以上、ルクルーゼのファミリーセールに行ってみた感想、でした。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ