« リ・ファリーヌ シフォン | トップページ | シュークリーム ~希のレシピ~ »

新宿御苑の桜

Dsc_0123mini_2

今年も新宿御苑に桜を見に行ってきました。

ソメイヨシノもあっという間に満開になった東京だけれど、八重桜も今年は咲くのが早かったみたい。

見たことが無い桜を見ることができました(^^♪

最初は、一番目つ濃いピンクの「関山」という品種。

Dsc_0136mini
こちらは、兼六園菊桜。

小さ目の八重咲きで、中心が濃い。

Dsc_0138mini_2

梅護寺数珠掛桜。

こちらも小ぶりで、菊のような八重咲。

咲いているのは初めて見ました。去年までは、サクランボのような蕾しか見られなかったので。
Dsc_0142mini_2

まだ1輪しか咲いていなかった、太田桜。

こちらも小ぶりで菊のような八重桜。

枝ぶりが違うけれど、この3つはつぼみも花もよく似てます。

Dsc_0151mini_2

簪桜。

これはソメイヨシノより大きい、やさしいピンク色の八重桜。

とてもかわいらしい、「簪=かんざし」という名にピッタリの花。

Dsc_0170mini
こちらは、松月。

花は大き目の、白からピンクへのグラデ―ジョンが綺麗。

花びらにフリルがあって、とても豪華です。

Dsc_0179mini
更に豪華にフリフリなのが、この妹背。

ちょっと白とびしちゃったけれど、実際はもっと濃いピンクです。

花はすべて下向きに咲き、その上にかぶさるように葉が出てくるので、下から見上げてみるのがおススメ。

Dsc_0164mini
これは、「市原虎の尾」という桜。

虎の尾のような枝の先に白い小ぶりの八重咲の桜が密集して咲く、とても特徴的な桜。

とぉーーーっても、変わってます↓

Dsc_0159mini

去年たくさん写真撮ったしなー。。。と、今回はカメラを持たずにスマホで撮影。

でも、面倒がらずに持っていけばよかった。

見たことが無い桜、たくさん咲いていたのに・・・・

グルグル歩いた新宿御苑。

園内で声をかけられた常連さんに教えてもらいました。

桜を見上げるだけじゃなく、足元にも注意するときれいな花が咲いていますよ、と。

その代表が、これ、踊子草↓

Dsc_0190mini

ピンク、白が園内に。

門の外には黄色が咲いていました。

そして・・・・

Dsc_0181mini
なんともメルヘン?不気味???な光景が。
これは、ラクウショウ(楽羽松) という木(奥の巨木2本)で、タケノコのように見える不思議な物体は、「気根」という根っこから出てきているもの。

Dsc_0186mini

この「気根」を水面や地上にだして酸素を取り入れているのだそう。

このラクウショウは、湿地や沼地に育つそう。

じめじめした湿地帯にこれが広がっていたら・・・・

メルヘンというよりも不気味に見えて、「魔女に姿をかえられた小人」とかって発想が生まれるんだろうなぁ、なんて思ってしまいました(笑)

新宿御苑、面白いデス。

« リ・ファリーヌ シフォン | トップページ | シュークリーム ~希のレシピ~ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リ・ファリーヌ シフォン | トップページ | シュークリーム ~希のレシピ~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ