« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

Tarte aux marrons マロンのタルト

Dsc00425mini

今回のレッスンは、マロンのタルト。

Photo

クッキー生地のタルトに、アーモンドクリームを流し込んで、渋皮栗を並べて焼きます。

仕上げに粉砂糖。

Dsc00417mini

タルト生地を敷き込む時、角をきれいに立てられると、焼き上がりが綺麗。

アーモンドクリームには、空気を含ませないように混ぜて作れば、ぷっくり膨れたりしません。

Dsc00426mini

大きな栗の渋皮煮。

製菓用に作られた、風味がしっかり生きてる大粒栗。

Dsc00438mini

生地(アーモンドクリーム)に埋没させないコツは、生地を流してからいったん休ませる(冷蔵庫)こと。

休ませてから栗を乗せて、軽く押すくらいで押し込まなければ、重量のある栗でも埋没しにくくなるそうです。

コツもレシピも手順もバッチリ教えてもらったのだから、忘れないうちに自力で焼いてみようと思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

心配していた雪、降ったし積もったけど、午前中のうちに雨に変わって溶けちゃいました。去年の「白銀の世界」の再来とならずにホッとしました。

ホッとしたと言えば・・・・

先日私のクレジットカード番号が流出したかもしれないという連絡がきました。

夏にアメリカに行っている間に使った際の出来事らしい、とのこと。

別に怪しげなところには行ってないんですけどね。

判明するまで4か月ほどあったことになるのですが、幸い被害はなし。

最終の使用状況の確認が済んで、即時カードを停止。

そして、あたらしいカードが無事に届きました。

基本的に使用状況をチェックしているので不審な点があればすぐに分かったとは思うのですが、そんなことが起きるとは思ってないので、面倒だなーって内心思ってました。

が、我が身にも起きるということが分かったので、めんどくさがらずに確認しようと心に誓ったのでした。

チョコレートを作ろう!

Dsc00416mini
手作りのチョコレートです。

先週、製菓用のチョコを溶かしたのではなく、カカオマスとカカオバターから、混ざりっけ無しの本物のチョコを作ろうというイベント(無印良品 有楽町店にて)に参加して作ってきました。

Mini_2

カカオマスもカカオバターも、素晴らしく良い香り(チョコレートの香り)。

作業中(刻む)もシアワセな気分ですが、味の方はチョコとは程遠い(笑)

カカオマスは、苦くて酸っぱい!

カカオバターは油です、油! 

体温くらいで溶けるので、保湿用のクリーム代わりと飛び散った破片を塗ってみた。

このカカオバターにミルクと砂糖を加えればホワイトチョコになります。

工程ごとに味見をして、お砂糖やミルクを加えるからこそのチョコレートなのね、と身をもって実感。

チョコを冷蔵庫で冷やし固めている間に、焙煎したカカオ豆の皮でお茶を入れてもらいました。

香ばしくて、ほんのりチョコの香りがするとっても美味しいお茶でした^m^

Dsc03950mini

出来上がったチョコレート。

型から取り出すとこの輝き!!

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。

カカオ豆は、発酵させてから乾燥、焙煎して使う、「発酵食品」なんだそう。

なので、チョコレートも発酵食品。

寝かせると、熟成して味が変わっていくのだとか。

市販のチョコレートは、風味が変わらないように熟成を止めてあるので、寝かせたからって美味しくなるわけではないそうですが、今回作ったチョコレートは、熟成する(お味が変化する)んだそう。

ということで、ただいま寝かせて熟成させてます♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

明日は東京にも雪が降るかもしれないそう。

先ほど、雪かき用と思われる大きなスコップを片手に歩くご婦人を見かけました。

備えてるなぁ・・・

願わくば、今年はもう積もらないでほしいです。

ヴァーティカル

Dsc00359mini
今回のお題は、「ヴァーティカル」

垂直とか、直立した、という意味で、とがった二等辺三角形の三角錐を作ります。

けれど・・・これがねぇ・・・難しい(笑)

正面からみた三角錐、底面の三角形まではなんとかなるんだけど、三角錐に仕上げるには、全てを直線で結ばないといけない訳です。

どうしても、とんがり帽子を縦割りしたみたいになっちゃって・・・。

まだまだ修行が必要ですな。

Dsc00380mini

なかなか見事なピンクのバラ。

これが5輪。

Dsc00396mini

こっちは、スプレーバラ。

これも可愛い。2輪つかいました。

Dsc00386mini

スイトピーは紫。

4輪あったかな??? スイトピーって花びらがとっても薄い。香りがよくて、可憐で。これがのちにピーピー豆になるなんて。(ちょっと違うか)

Dsc00391mini

白い小菊と

Dsc00371mini
スプレーカーネーション。

これを枝分けして長く使うのも、結構難しい。。。。 

ので、上の方がスカスカ(笑)

Dsc00367mini
仕上がりの良し悪しはべつとして、仕上げるまでの時間は少し短くなったような気は、します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日駅で初めて知ったこと。

「PASMOは、10円単位でもチャージできる」

お手持ちの小銭でもチャージできます!って表示(液晶テレビの動画)を見かけたのです。

ビックリした!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dsc00405mini

前回のブーケは、セロファン等々を取って花瓶へ。

今もとっても元気です!

カリカリ 大学芋

Dsc00358mini
カリカリの大学芋。

ようやくできました~(笑)

フライパンに油と砂糖とお芋を入れて、弱火でじっくり火を通して、溶けた砂糖に絡めれば完成!というレシピのお試しです。

んー、簡単。

魔法の大学芋、というだけあります(笑)

ツヤツヤのカリカリになり、もちろん大変美味しゅうございました、ハイ。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

寒いデス。

雨かと思ったら、白いものが降ってました。

ベランダには、雪がほんのり積もってます(*_*;

去年の大雪を思い出してしまう・・・・

なのに、外の道路工事は今日も朝からガリガリやってます。

寒いのに、大変。

でも・・・とっても、ウルサイっす。(おじさん、すまんっ)

スパイラルブーケ

Dsc00298mini
今回のアレンジメントは花束、スパイラルに組んで作ってます。

春の花満載です。

Dsc00342mini
チューリップ。赤、オレンジ、ピンクの3色。

にスイトピー ピンク&白。

Dsc00341mini
カーネーションはクリーム色。

縁がピンク。

Dsc00350mini

カスミソウ(のアップ マクロレンズは面白い~)。

スパイラルブーケを作るのは、これで2回目(たぶん)

Dsc00322mini
チューリップのような茎の太いものと、茎の細いカーネーションやスイトピーを組むのってこんなに難しかったっけなぁ・・・??

前回の初スパイラルブーケの時は、手が攣りそうになって、花が可愛そうです~(汗)って先生に言われたことだけは覚えているんだけど・・・・

今回は攣ることもなく・・・でも、バランスというか配置を取るのが難しく・・・

Dsc00306mini
やっぱり悪戦苦闘しつつも、可愛くできあがりました(自画自賛)↑

お花屋さんって、パパッと花束作ってくれる。

お仕事とはいえ、凄いもんだと思ってしまった・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

週末明治神宮にお参りに行ってきました。

初詣第2弾(第2弾は初とは言わないか)

参拝する人の大部分は観光客(From 海外)と思しき人。

ちょうど始まろうとしていた結婚式。白無垢姿の花嫁さんに、多くの人がカメラを向けてました。これは、嬉しいんだろうねー(どっちも)、と夫と話してました。

明治神宮を出て信号を渡ると、相変わらずの長蛇の列。

ポップコーン、人気ですなー(笑)

プチ・フランスパン

Dsc00247mini
暮れに買った外パリ中ふわの、チーズ入りのハード系パンのことが忘れられず、チーズなしだけどプチフランスパンを焼いてみました。

ちょーっと、温度が高かったかなぁ・・・

こんがり小麦色になっちゃいました(^^;

Dsc00244mini
外パリ、中ふわにはなったけれど(笑)

パンはやっぱり難しい・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

近所のおうちの解体工事が始まりました。

別で道路工事もやっているので、家は揺れるしうるさいし・・・

たまらん(=_=)

Tarte aux fromage  ~チーズタルト~

Dsc00270mini
今回のレッスンは、チーズタルト。

ベイクドチーズケーキです。

これがめちゃウマで・・・・(^^♪

Photo

まずはクッキー生地を作り、空焼きしてからチーズ生地を流しいれて焼きます。

気を付けなくてはいけないのは、クッキー生地を作るとき、薄力粉を入れてから混ぜすぎないこと。

混ぜすぎると、生地が固くなる原因になるとのこと。

また、焼く前に生地がだれているとせっかく開けた気泡が閉じてしまうので、その場合は冷蔵庫で冷やしてから焼くこと。

Dsc00252mini
気泡があると、写真左のようにプクッとなってしまいます(笑)

とはいえ、消しきれないんですけどね。

Dsc00280mini
甘すぎず、チーズがくど過ぎず、かといって物足りなさもなく。

絶妙なレシピで、家族も絶賛!でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

年末買えなかった、マイクロファイバーでできたおそうじ用の手袋をゲットいたしました(100均)。

これがなかなかの優れもの。

とりあえず「手袋」として暖かい(笑)

つけたまま、家の中をうろうろしながら、目についたところを撫でて(拭いて)いけば拭き掃除終了! 

階段の手すりとか、ドアノブとか、電気のスイッチのフチとか。

こまごましたところ。これをすいすい撫でていくと、意外と汚れていたことがわかります。

スポットライトの傘とか、ボトルの「肩」なんかも、なでなでしてスッキリ(笑)

これ使えるわ~(^^♪

Dsc00275mini

新年最初のアレンジメント

Dsc00205mini
2015年も、あっという間に2週間になってしまいました。

新年最初のアレンジメントです。

Dsc00170mini
活けている間に、梅のつぼみがポロポロと落ちてしまって・・・(+_+)

残った梅が、一晩で開きました♪

Dsc00153mini

クラシカルでシックな、ラナンキュラス。

Dsc00190mini
一方とっても洋風な菊。

Dsc00149mini

Dsc00150mini
チューリップの定番カラー。

良い感じの開き具合。

Dsc00178mini
新年最初のアレンジメントは、新春っぽく華やかに、というお題。

生け花風だったのでかなり手早くできました。

今年はこの調子で、手早く作品を仕上げられるようになると良いな、お花のために。

Dsc00157mini

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

Dsc00175mini

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ