« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

BBQリブ

Dsc09336mini_4

うーむ(-""-)

早く食べたくて、写真焦って撮っちゃった。

ようやく納得!のスペアリブができました↑

マーマレードで煮るとか、たれに漬け込んでオーブンで焼くとか、赤ワインで煮込むとか・・・

何種類も試したけれど、わたしの理想とするPhills BBQ.からは遠いものばかりでした。(レシピを公開している皆さん、スミマセン・・・)

で、ふと思い出したのが、豚角煮の作り方。

私の豚角煮は、2時間ほど煮てお肉を柔らかくしてから一晩おいて、固まった脂を取ってから翌日味付けをする、というもの。

これを応用してみましょう、ということで、まずはお肉を柔らかくなるまで、弱火でコトコト煮て、タレに漬け込んで、味が染みたらこれを焼く・・・。

2回目のトライで、これだ!って感じのものができました\(^o^)/

1回目は、フライパンでお肉を焼いてみたんです。焦げ目がついたらタレを入れて煮詰めて・・・・。

悪くなかったけど、理想とは食感が違う。残念。

で、今回は、水分を切って魚焼きグリルでこんがり焼いて、タレは別鍋で煮詰めたものを仕上げに塗ってみました。

手間と時間はかかるけど、こっちの方が、断然理想に近い!!

次回は、タレのお味だなー。もうちょっと、ピリッとさせたい。

目指せPhills BBQ.です(笑)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

<作り方>

骨付きのお肉の表面をフライパンで軽く全面に焼き目を付ける。

ひたひたのお水を入れて、ネギの青い所+生姜を入れて弱火で煮る。竹串でするっと挿せる柔らかさになるまで。(煮すぎないように)

小さいボールに、煮汁をお玉3倍分とり、氷水を貼ったボールにつけて、余分な脂を固めて取り除く。

タレの材料+脂を取った煮汁(上記)を煮立たせたものに、お肉を漬け込む。(ジップロック使用)

2~3時間着けたら、水分を取って、魚焼きグリルで両面をこんがり焼く。

残っている煮汁は、小鍋でとろみがつくまで煮詰め、こんがり焼けたお肉にまんべんなく塗る(絡める)で、完成!

<タレの材料  お肉 5~6本分くらい>

煮汁・・・お玉3倍ぐらい
生姜、ニンニク 各 一片  すりおろす
醤油  大2
砂糖  大2
さけ  大2
みりん 大1
ソース 小2

このままだと甘めで、ピリっと感ゼロなので、お好みで調整してくださいませ。

今回はHalloween

Dsc09237mini_2
今回のアレンジメント。

お題は、ハロウィン風バスケットアレンジ。

中心から放射状に、高低差をつけて動きを出す、というもの。

Dsc09270mini_2
今回は、珍しく1時間弱で仕上げました(笑)

というのも、高低差を付けて動きを出すのは、散々生け花でやってたから・・・・ハハハ。

それにもう一つ。

お隣の席の人がまったく迷い無く、もの凄く早い。15分くらいで完成させてた・・・凄い。

先生に聞くと、いつもこうなんだそうな。

迷わないって、大事だなー。勉強になりました。

で、今回使った花材は、ガーベラ×3と

Dsc09250mini

ピンクのバラ×2
Dsc09292mini

黄色いバラ×2とカーネーション×2

Dsc09293mini_2

それから千日草

Dsc09249mini

そして、かぼちゃ!!!

シールで顔を付けました。

Dsc09279mini_2玄関に飾ってみたら、超にぎやかになりました(笑)

Dsc09266mini_2

花よりかぼちゃのガーラントのほうが目立ってるなぁ・・・・(*_*;

Cake au The 紅茶のケーキ

Dsc09214mini_2
今回のレッスンは、紅茶のケーキ(Cake au The)。

紅茶のパウンドケーキです。

作り方は、マフィンとほとんど同じ。牛乳を入れないので、卵とバターが混ざったら、粉を一気に入れて混ぜて、つやつやの生地になったら、型に流して焼きます。

ちょくちょく作っているパウンドケーキと比べて、なるほど~、と思ったコツがチラホラ。

粉を一気に入れて、ゴムベラで混ぜる時、どこまでやればOKか?という点。

Dsc02868mini
粉っぽさが無くなってからも、こんな風に、つやが出るまで混ぜる。

そうすることで、焼きあがったときの口当たりが変わるそうです。そこまでは、本に書いてあったりするのだけれど、その「ツヤ」の見極め方がポイント。

ボールを動かすと、生地の表面がつやつやして光るんです。ここまで混ぜた方が良い。

美味しそうな、きれいな生地とは良く言ったものです。

その他、型紙に生地をチョンっと糊代わりに使って内側に倒れこまないようにするとか、型に入れた生地をすり鉢状にするとき、型の面とゴムベラの直線を添わせるようにして動かすと、生地が綺麗にすり鉢になるとか。

あとは、ハンドミキサーの持ち方!

Photo_2

そんなのどうでもいいじゃんって感じですが、普通にハンドルを握るのと、教えてもらった握り方とでは全然違います。圧倒的に楽。疲れません。

Dsc02902mini_2

焼き上がり~(笑)

焼き上がりの目安は、パックリ割れた中まで色がついて、触ってみると弾力がある感じ。

教室中に紅茶の良い香り…。

アツアツのうちに、用意しておいたシロップを塗ります。

Dsc02904mini

冷めたら仕上げのグラスアロー。

粉砂糖を紅茶+レモン果汁で溶いたものを塗ります。

Dsc02898mini

このグラスアローも、何が正解なのかがはっきりわかっていなかったので、しっかりメモメモ。

それを、オーブン(200度)で1分から2分。

表面を乾燥(触ってもベトベトしない)させたら出来上がり。

シュワシュワ(沸騰状態?)させてしまうと、表面が綺麗にならないので、その手前でストップ。

目指すところは、このツヤツヤです。↓

表面をしっかりコートすることで、見た目の美しさに加え、乾燥も防いでくれて、更にシャリシャリした食感の楽しめる、とのこと。

Dsc09215mini

フワフワでシャリシャリで、とても美味しいパウンドケーキが焼けました。

また、復習してみなくちゃ♪

ルクルーゼ グリルロンド

Dsc09128mini
欲しかったルクルーゼの鉄板、グリルロンドをついにゲットしました~(v^ー゜)

ジュージュー言ってる鉄板で食べるお肉(ハンバーグ)は最高!ってことで、ずっと、南部鉄器の鉄板を使ってきました。(私が小学生のころから使ってるのを実家から持ってきたもの)

でも、もうちょっと大きいのが欲しくて。

選んだのがこの、25センチ径のなみなみプレートです。

↑の写真だとオレンジに見える・・・

実際はチェリー=赤です。

写真、撮りなおしました↓ 

Dsc09136mini

色は本当に悩みました。

ダーク系か、寒色系か・・・・

悩んで悩んで、最終的にはお肉が乗ってる写真を見て、やっぱり赤にしよう!と決意。

このチェリーがファミリーセールで一番お安かったというのもあるんだけど(笑)

お肉もお魚もお野菜も、この「なみなみプレート」で焼くとふっくら柔らかく、甘く、とにかく美味しく焼けるというので、早速お野菜(サツマイモ・山芋・かぶ)と、お魚(カジキマグロ)を焼いてみました。

普通に焼いただけなのに、噂通り本当に美味しかった!!

野菜は甘く、カジキマグロはふっくらと。不思議…!!(゚ロ゚屮)屮

まだ使い慣れないのできれいな焼き目を付けたりできない(余裕がない)けど・・・・。

次はお肉、焼いてみようっと。

フラワーアレンジメント 今回はブーケ

Dsc09157mini

今回のお題は、予告通りブーケホルダーを使って作るブーケ、それもクレッセント。

先に言ってしまうと、2時間弱かかりました、今回も(笑)

もちろん、最後までやってました、私。

我ながら、悩み過ぎ(-"-)

クレッセントというのは、三日月のこと。

なので、正面から見ると三日月型。(ちょっと先が細いかな・・・)

幅は約40センチです。

Dsc09183mini_2
真上から見ると、瞳の形。

Dsc09182mini

横から見ると、逆立ちした二等辺三角形(斜めからの写真だけど)

Dsc09198mini

繰り返し言ってきましたけど、私は三次元が苦手。

なので、大きさの基準となる高さと幅、奥行きを決めるところまではできるけれど、そこからアウトラインを作るのがとぉーーーっても、時間がかかる。

試験を受けるとなると時間制限があるけれど、ここでは自由にやっていいですよ、と先生はおっしゃってくれるのだけれど、時間かかり過ぎですよね。。。(^^;

Dsc09178mini

今回の花材は、

バラのように見える、八重咲きのトルコキキョウ、白バラ、白カーネーション(スプレー)、カスミソウ、そして淡いピンクのデンファレ。

こんなかわいい色合いは日本ならではだな~って思いました(笑)

先週もピンクだったし、家の中がとっても可愛い(^^♪

マフィンの復習

Dsc09105mini
先週習ってきたマフィン、自宅で復習しました。

ガスオーブンなので、温度設定を20度低くしてトライします。

まずは、材料と道具を揃えて。。。。

Dsc09072mini
バターはラップで包んでレンジでチン。

200Wで30秒。

あとはしばらく放置して、耳たぶの柔らかさに。

Dsc09067mini
そしてそのバターをポマード状=マヨネーズ状にゴムベラで練ります。(左)

そこにお砂糖を投入。

今回は、半量をメープルシュガーに(右)

Muffin混ぜて、混ぜて。

白っぽくフンワリするまで混ぜるのだけれど、メープルシュガーの色で「白っぽく」の加減がむつかしい(-"-)

Muffin_2
続いて、湯煎にかけて人肌まで温めた卵を数回(2回~3回)に分けて投入し、都度しっかり混ぜる。(人肌=指を入れて暖かくも冷たくも感じない温度)

室温よりも温度の高い、ひと肌まで卵を温めることで、混ざりやすくなるのだそうです。

Muffin_3
それでも、最後(3回目)に投入した卵は、分離してしまった・・・・(左)

そこで、一瞬湯煎して混ぜて。。。(場合によっては繰り返す)の結果きれいな生地に(右)

Muffin_4

粉の半分をふるって混ぜて

Muffin_5
人肌に温めた牛乳の半分を投入して混ぜる

Muffin_6
粉→牛乳を繰り返して全部混ざったら、砕いたクルミを投入して混ぜる。(左)

オーブンで140度(電気オーブンなら160度)で10分間焼いて、砕いたもの。

この生地を、絞り袋に入れます。

口をつまんでクリップ止めしておけば、漏れる心配無し。

クルミの粒々が詰まらないように、口は大きめに切り、口金は無し。(右)

Muffin_7
型4つに絞り出していくのですが、絞り袋の中に生地が残らないように、スケッパーでしっかり絞り出します。

Muffin_8
型をトントンと落として表面を均して、天板の上に並べます。

この時、火の通り方が均等になるよに、互い違いに並べると良いそうです。

Dsc09097mini
庫内温度計、持っているけどまともに使ったことが無かったので、今回はちゃんと使ってみました。

設定温度160度。先生に教わった通り、ガスオーブンなので20度低く設定。

庫内温度、ドンピシャ。よしよし(笑)

このまま25分、焼きました。

Dsc09101mini

焼き色バッチリ。

良い感じ、良い感じ。

フワフワで、表面は、サクサク。

ふわ~っとメープルの香りが・・・

美味しい(^○^)

ラップして冷蔵庫に入れておいて、翌日いただいたのだけれど、メープルの香りがしなくなっちゃった。全量メープルシュガーにすれば、香りが残ったかも。。。??

池上のお会式

Dsc08991mini
池上本門寺のお会式に行ってきました。

それはもう、賑やかで・・・・。

Dsc09052mini
万灯はとっても綺麗。

Dsc09021mini中を見るとかなり細かくできてました。

Dsc09001mini
こちらは割とシンプル。

Dsc08999mini
かなり派手派手なのも(笑)

中は見えません。。。

Dsc09045mini

本堂に向かって階段を上るので、渋滞します。。。。

なので、万灯を抱えているおじさんに中身を撮らせてもらいました。

けっこうきれいに撮れてるかな。

Dsc09056mini

Wikiによると、数十万人の人が訪れる規模として、ここ池上本門寺のお会式が有名、とありました。

確かに、凄い人。

その昔、この池上本門寺を参拝する人のために池上線を作ったのも、うなずける賑やかさでした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

サンディエゴ旅行から帰ってきて半月。

出発前から徐々に円安傾向にあるなーと思っていたら、直前から怒涛のドル高に向かい、滞在中も連日ニュースになるほど。

それが、再び、円高ドル安になってきました。

がーん((+_+))

久しぶりのフラワーアレンジメント

Dsc09041mini
フラワーアレンジメントの体験レッスンに行ってまいりました。

写真だと分かりにくい? サイズは直径25センチくらい。

基本の形、ラウンド。お椀をふせた形、半球形に活けていくアレンジメントをやってきました。

正直こんなに大きな作品を作らせてもらえるとは思っていなかったので、ビックリ!!

Round_109

使った花材は、

バラ(ピンク)、スプレーマム(白)4本、スプレーカーネーション(ピンク)、スプレーバラ(ピンク)、カスミソウ(白)、グリーン2種、だったかな。

Dsc09018mini
1年ほど習ってました、と正直にお話したところ、「じゃぁ、頑張ってやってみましょう」、と。

完全に忘れちゃってるんだけどなーと思いつつ、少しづつ、少しづつ、先生に助けを求めながら2時間くらい格闘しちゃいましたが、何とか形になりました。

Dsc09033mini
やりながら、少しづつ思い出してきたのですが、先生に指摘されるポイント(真横に挿せない)がアメリカで習っていた時に言われてた事と同じなのには、我ながら進歩無いなーと苦笑。

物凄く時間がかかるところに至っては、生け花時代から進歩なし・・・(-"-)

やっぱり、苦手なところは変わらないみたいです。

それでも、振り返ってみて、人生初のラウンド(写真含めて封印したいくらいヘタ)に比べると、はるかに「まとも」な出来だと思う(自画自賛)。

1年間のレッスンが完全リセットされたわけではないと、思いたい! 

Dsc09044mini

悪戦苦闘したけれど、楽しかったので続けることにしました。

来週は、ブーケ、それも、それもクレッセント!を作ると言われて固まってます。。。(笑)

2匹の芋虫がぶら下がってるって言われたんだよなぁ。。。

続きを読む "久しぶりのフラワーアレンジメント" »

マフィン

Dsc08975mini今月から、お菓子教室に通い始めました。

初のお題はマフィン。

たっぷりのクルミとチョコチップ入り。

先生のデモの様子を写真でずらり。

Muffin

散々ケーキを焼いてきたけれど、実はまったく習ったことが無い私。

なので、実際プロが作る細かい説明付のデモを見るのはとても勉強になりました。

ポマード状とか、白っぽくフワフワに、と文字で書いてあっても正解がよくわからなかったし、ゴムベラの形なんて気にしたことが無かったし。

バターに卵を加えて混ぜていく時、分離して困っていたのだけれど、その時の復活法を教えてもらえたのは感涙ものでした。

(方法:一瞬湯煎にかける)

デモを見てから、実際自分で作ったのが、一番上の写真です。

焼いている間に、先生が作ったものを試食させてもらいました。

美味し~い(^^♪

自分で作った方も、きめが細かくフンワリできてました。

クルミゴロゴロで美味しい^m^

次回は、パウンドケーキの予定。

楽しみです。

美味しいもの(2)

Dsc00485mini_2

最高に美味しかったのは、やっぱりこれ↑

サンディエゴのウニです。

Dsc08409mini
フライトの次に予約した、San Diegoのお寿司屋さん Suhi Otaのウニ↑ 最高です。

6月に産卵したウニは、少しづつ太ってきて、秋から冬に向けてとっても美味しくなるのだそうですよん♪

そしてこっちは、Openして2年ほどというSushi Tadokoroのウニ↓

Dsc00632mini

こちらも、サンディエゴのウニとのこと。

お塩でいただくと、更に甘みが増して美味しい~

Dsc00685mini
最後は、サンタバーバラのウニ↑

トーランスにある、Uni Clubのうに丼です。

Uni Clubは、サンタバーバラを中心としたウニを出荷している会社(丸秀)の直営店です。

お店でウニを買うこともできます。

サンディエゴから約2時間。車をかっ飛ばして食べてきました(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今回のレンタカーは、初のドイツ車(ワーゲンのTIGUAN)。

カウンターで、ガソリン満タン返しのプランから、空っぽ返し(先払いする)への変更をゴリ押しされたのですが、結果的にはこれを了承して大正解。

TIGUAN満タンって、60ドル以上。(70ドルに近い?)

ほぼ空で返しましたが、先に払った金額は47ドル(笑)

ラッキーでした♪

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

Suhi Otaの、お任せコースのお料理(一部)です♪

Sushi_ota2

Sushi_ota1
Dsc08428mini

デザートも、美味しかった^m^

ごちそうさまでした<(_ _)>

美味しいもの (1)

Dsc08511mini
滞在中、本当によく食べました。

食べるのが目的だったみたいな旅。

La Jollaの人気店、The Cottage。

Eggs La Jollaは、ほうれん草、カナディアンベーコン、トマト、マッシュルーム、が乗ってます。↑

でこっちが、エッグベネディクト↓

Dsc00752mini
サイドのポテトとフルーツを選べます。

どちらも、絶品。

あと、フレンチトーストも人気だそうですが、凄いボリューム&生クリーム、でした(笑)

平日でも、並ぶ人気店です。

Bronx_pizza

NYスタイルのピザがいただける、カリカリクリスピーのBronx Pizza

ショーケースに並んでいるのを選んで会計し、釜で温めて出してくれるのを受け取るスタイル。2枚+ソーダで、6ドル、とリーズナブル。

住んでいるころから通ってた、お気に入りのお店。

ナポリピザも美味しいけど、このNYスタイルのクリスピータイプのアメリカンピザも大好き(^^♪ 

コークがピッタリな、ザ・アメリカごはんです(笑)

Original_pancake_house

the Original Pancake Houseのパンケーキ。

どーんと巨大に映っているのが、Dutch Babyのノーマルサイズ。

せっかくだから、と頼んだことを、激しく後悔。めちゃくちゃ大きかった・・・・。

日本人なんだから、Babyすればよかった…。

もう一品、ベーコンタップリのオムレツとセットのパンケーキ。

どう考えても食べきれない。 美味しいんだけど。。。

Dsc00814mini
Little Italyにあるイタリアン、Buon Appetito

シーフードパスタ↑

Dsc08933miniサーモンのトマトクリームのパスタ↑

どちらも絶品!

ただ、とってもボリュームがあるので、一人一皿は厳しい・・・・・(^^;

アメリカ人の友人に教えてもらったお店は、営業が夜だけだったので、今回は断念。

生パスタのお店で、ソースとパスタの種類をそれぞれ自分の好みで選べるのだそう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

今夜は皆既月食でした。

空ぞ見上げていると、月がみるみる欠けてしまい、見えなくなっていきました。

再び見えるかな~?と思ったけれど、どんどん雲が流れてきて、月が戻ってきたのかどうかわかりませんでした(笑)

こうして見上げていると、星がほとんど見えない東京の空。

サンディエゴの空は毎晩星がとっても綺麗でした。

Dsc00734mini_2
ちょっとわかりにくいかなぁ・・・・

偶然、流れ星も撮れてました。

まるで囲ったところです。見えないかな・・・。

Dsc00710mini_3

拡大してみました。↓

Dsc007101mini
もうちょっと、うまく撮れるようになりたい。

Little Italy & Hillcrest

Dsc00556mini
HillcrestとLittle Italyをお散歩してきました。

Dsc00554mini

Hillcrest

なんだか、カラフルな街という印象。

お店はほとんど閉まっていて、午前中行くところじゃないっすね(笑)

Dsc08454mini
リトルイタリーのほうが、お散歩向きかな。

Dsc00586mini
オープンテラスのお店が多くて、明るい。

Dsc00594mini
これはたぶん吸い殻入れ?です↓

Dsc08455mini

リトルイタリーでは、毎週土曜日にファーマーズマーケットが開催されます。

Powayのファーマーズマーケットはよく行っていたけれど、リトルイタリーは初めて。

Dsc00819miniDsc08937mini

Uni
やっぱり、インパクトが大きかったのはこの巨大なウニ。

1個10ドルなり。

子供の頭ぐらい大きかった!!!

Mission Beach

Dsc00427mini
JALがサンディエゴ直行便を開始してから、テレビでサンディエゴを取り上げられるようになった気がします。

その中で紹介されていたのが、Mission Beach。

ってことで今回行ってみました。

行ったこと、無かったんですよねぇ・・・

場所は、Sea Worldの近く。 

いつも、Sea Worldに吸い込まれてました・・・(^^;

Dsc00430mini
真っ白い砂浜が広がり、とっても綺麗。

本当に、綺麗。

ここを知らなかったなんて、損した気分。

Dsc08358miniビーチ沿いには、木製コースター。

これは、写真やテレビ(当時、地元の)とかで見たことがあったんだけれど、Del Mar Fair(夏祭り)のことだと思っておりました。

お土産物屋さんも並んでいます。

青空には、このくらいカラフルじゃないと!

Dsc00442mini

Dsc08356mini

これは、訴えられないのだろうか・・・???

そう言えば、こんなのもあったけど。。。(Sea Poat Villageにて)

Dsc08944mini
ビーチはずーっと、岬の先端まで続いています。

お店とかはなくなるので、穏やかな、静かな雰囲気。

Dsc08363mini

こちらの方がのんびり。。

7月8月はここももっと賑やかなんでしょうけれど。

勝手にモデルになってもらいました(^^;

Dsc08388mini

Dsc08403mini

のんびり。

穏やか。

とってもいいBeachです。

Santa Barbaraのごはん

Enterprise_fish_co
Santa Barbaraでは、ディナーもランチもシーフードのお店に行ってきました。

これがまた、とっても美味しかったのです(笑)

Dsc00289miniDinnerでうかがった、Enterprise Fish Co

Santa Monicaにも店舗があるそうです。

レンガ造りで、店内はとってもにぎやか。

ガラス張りのOpenキッチンで、豪快にシーフードやお肉を焼く様子が見えます。

大人二人で、アペタイザーのお刺身、シーフードグリル、リゾットをすべてシェア。

サイドメニューが選べるので、サラダ、クラムチャウダー、コールスローをチョイス。それにパンも出てくるので、かなりのボリュームです、ホント。

ちなみに、ここのコールスローは、セロリ満載で苦手でした。

Dsc00303mini_2

この、ホタテのリゾットがめっちゃおいしかった!!

Lunchで伺ったのは、ハーバーにあって、眺めも良いBrophy Bros.

Dsc00424mini

Santa Barbaraに行くと決めて、参考にしたサイトが、http://www.santabarbara.com/

ここで、Best Seafood、Best Clam Chowder、Best ViewにリストされてたのがBrophy Brosなのです。

Dsc08345mini

まずは、昨日も食べたけど、クラムチャウダー(Cup)で。

Enterprise Fish Co,のクラムチャウダーも濃厚で美味しかったのだけれど、こちらもアサリのエキスたっぷりでほーんとに美味しい^m^

あっという間に平らげました(笑)

Dsc00415mini_2

アペタイザーだったんだけど、このボリューム。

暖かいシーフードのコンボ。

蒸したアサリ(ハマグリサイズ)、エビ、ムール貝、牡蠣のグラタン風、アサリ(ハマグリ?)のガーリックオーブン焼き。

んまーーーーい(^○^)

Dsc08351mini

そして、Fish and Chips。

ふわっふわのおさかなと、カリッと揚がったポテト。

んまーーーー(*^▽^*)

あ、ここのコールスローは美味しかったです♪

週末だったこともあり、お店は大盛況。

バーカウンターもあり、昼間っから飲んでる(しかもテラスで立ち飲み)人も居ました。

そしてここのキッチンも、豪快に炎が上がってました。何焼いてたんだろう?

大・大・大満足のランチでした。

そして、印象に残っていることがもう一つ。

席まで案内してくれる方が、ものすごく、とーーーってもきれいな人だったこと。

一緒に写真を撮ってもらっている人が居たほど。。。(気持ちわかる)

Santa Barbaraごはんの話、でした。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

台風接近中。

まだ風は吹いてませんが、ものすごい雨です。

昨日も一日中降っていた雨。

降り過ぎ・・・

Santa Barbara

Dsc00274mini_2

Santa Barbaraのマリーナ。

ザ・西海岸って感じの、気持ちのいい海岸でした。午後はは青空!

Dsc08312mini

灯台?

昔は海岸線、この辺だったの・・・??

Dsc00276mini
そうそう。 エイを見つけました。

バッチリ撮れてた!

Dsc00319mini

Mission Santa Barbara

スペインからやってきた、キリスト教の宣教師が、布教活動の拠点として、原住民の皆さんと建てたそうです。(たぶん。英語の説明だったので、不安。)

Santa_barbara_mission_2
着いた時は人気のないしずかーな雰囲気で、ゆっくり中を見て回ったのですが、出てきてびっくり。

大型観光バスが、どーん、どーん、どーーーーーんっとやってきて、一気ににぎやかに。

Santa_barbara_courthouse
続いて、Santa Barbara Courthouse、裁判所へ。

ここは、時計台の上に登って市内を一望できる、というところ。

中も見学してきました。

人生初の裁判所。

午前中は青空を見せてくれなかったのですが、お散歩するのが楽しい、きれいな街という印象でした。

Dsc08308mini

Dsc08306mini

続きを読む "Santa Barbara" »

Solvang

Dsc08250mini
デンマーク村とも呼ばれるSolvang.

サンタバーバラから車で山道経由で40分程。

地図上では大回りに見えますが、海岸線の101号経由のほうが、走りやすいかも・・?

スペイン風、メキシコ風の街並みと言われる南カリフォルニアにあって、デンマーク風の街並みで統一されているところ。

Dsc08288mini

アンデルセンもいるし

Dsc08272mini人魚姫もいました。

建物も、雰囲気あります。

Dsc00243mini

Dsc00209mini

Dsc00246mini

Dsc08280mini

お店の看板も凝ってました。

Kanban
そして、グルメ(笑)

デンマーク名物のEbelskiver。

たこ焼きみたい。日本のたこ焼きより一回りくらい大きい?

ホットケーキみたいなものに、粉砂糖とジャムをトッピングするのだそうです。

これは、見ただけ。

Dsc00248mini

ランチには、デンマーク風パンケーキをいただきました。

PAULA'S PANCAKE HOUSE

Dsc08278mini

Paula's Special!

イチゴ(ブルーベリーも選べます)に、生クリーム(甘さかなり控えめ。日本レベルで控えめと言える)をトッピング♪

生地は、クレープのように薄くて結構食べちゃいました(笑)

Dsc00234mini

こちらは、ハム入りスクランブルエッグ。 ポテトも美味しかったです。

そして、行ってみたかった一年中クリスマスのお店

Dsc00225mini

 

Dsc00227mini

めっちゃかわいかった!!

夏休み

Dsc08374mini_2
今年もまた、San Diegoに行ってきました。

ただいま写真の整理中。

直前まで猛暑に見舞われていたというSan Diegoですが、滞在中は、カラッと爽やかな晴天が続き、昼間の気温は28度~30度。

日差しが強いけれど、湿度がとっても低いので概ね過ごしやすかったかな。

La Jollaに行った日は、猛烈に暑かったけど・・・(^^;

今回は、まずはSanta Barbara&Solvangへ。

デニッシュパンケーキとシーフードを堪能してから、のんびりドライブでサンディエゴへ。

途中寄り道したCosta MesaのSouth Coast Plazaに、ユニクロとディンタイフォン(鼎泰豐)があってビックリ。(カタカナ付き)

ここは日本か?!と思ってしまった・・・。

サンディエゴは、やたらと車が増えたなーって思いました。

これ以上車線増やすのか?!と、住んでる時に始まったFree Way(I-15)の工事にびっくりしたけれど、今回行ってみて、増やしておいて正解だなーって。

今度は是非とも、I-5のCamp Pendleton前の車線を増やしてほしいもんです。。。

通るたびに渋滞にハマったから・・・。

それから、サンディエゴでは、ウニを食べまくり~

のっけから、大田さんでいただきました^m^

Dsc08407mini

つづく・・・(たぶん)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ