« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

小江戸川越へ

Kawagoe5

東横線から一本でいける、という川越に行って来ました。

自由が丘から1時間。

ホントに着いた、ビックリ。

まずは川越のシンボル、「時の鐘」です↑。

12時と3時にゴーーーン、となります。お寺の鐘みたいな音。

Kawagoe4_3

こっちは、大正浪漫夢通りにあるとってもクラシカルな趣のコーヒーやさん(喫茶店)。

この通りは石畳。

電線も電柱もなく、大正、うん、大正時代って感じです。

そして蔵がずらりと蔵作りの街並にも、写真撮影の天敵、「電柱」と「電線」が無い!!

Kawagoe1

だから写真も綺麗に撮れるし、歩きやすい♪

人も車もいっぱいだったけど。

へーじつなのに・・・(涙)

Kawagoe_12

立派な蔵が立ち並ぶエリアには、お店がたくさん。

お漬物やさんの看板、蕪です!!

この他、趣向を凝らした看板がたくさん。

Kawagoe_7_2

蔵作りの店構えに浮かない看板。すごい~♪

そして、蔵作りの中には、こんなクラシックな洋館も。

Kawagoe6

よーーーーーくみると、なんと歯医者さん!!!!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

表示が小さすぎてわからなかった・・・。

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最後に、川越の紅葉を。

Kawagoe3

喜多院の中の院の紅葉(楓?)です。

イチョウはまだ色づいていませんでした。

友達の万歩計によると、2万歩ぐらい歩いたのに、私の万歩計、止まってた・・・(泣)

グラス アロー

Tea_cake_3

久しぶりに紅茶のケーキを焼きました。

お友達のお家にご招待いただいたので、その手土産に。

今回は、表面をコートする技(?)「グラス アロー」を試してみました。

粉砂糖にレモン果汁を混ぜて作ったドロドロ (配合は、適当)を、刷毛で塗った状態↓

Tea_cake_4

これを、200度のオーブンで2分弱焼く(水分を飛ばす)と、TOPの写真の様に透明になります。

水分が飛ぶと、ベタベタせずにパリっとなってキラキラつやが出ます。

お味の方も、レモンの酸味とパリパリ感で美味しくなりました(^m^)

オーブンを使わずに、自然乾燥させる方法もあるみたいです。

そうそう。

このケーキは、お土産なのでラッピング・・・

Tea_cake_2

暖かい飲み物が美味しい季節になったので、またお菓子作りを気ままにはじめようかな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ご招待いただいたのは、サンディエゴ時代のお友達。

共に刺繍(クロスステッチ)をチクチクやった仲間で集まりました。

随分久しぶりだったけれど、それぞれがそれぞれの時間を経つつ、変わらない笑顔で集まれた事がとても嬉しく、楽しい時間でした。

次に集まれるのは、いつかなぁ・・・

その日を楽しみに。

Tea_cake

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ