« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

北海道 ~小樽とランチ~

Otaru_2

札幌から小樽まで、電車で40分ほど。

札幌は晴れてたけれど、小樽に向かう途中から、雪。

車窓から見えた海岸で、サーフィンをやっている人の姿が見えたような・・・・あれは幻?(観光客ばかりだった車内は、一瞬、どよめきが起きたので、見間違いではなかったのかな)

小樽に着くと、じゃんじゃか雪は降ってるし、降り積もった雪がたっぷり。

札幌の駅の周りの歩道はほとんどがロードヒーティングになっているので雪無しだったけれど、小樽はそうもいかず、雪の上をテクテク。 

場所によってはツルツル滑る~~~(汗)

当日はちょうど小樽市の成人式だったみたいで、降りしきる雪の中、振袖姿がチラホラ。

雪の中、大変(>o<)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★ 

運河も夕暮れになると、また雰囲気がでて綺麗。

Otaru_2_2

大正硝子のお店の前に作られていた巨大な雪だるま。

おっきーーいw(゚o゚)w

こちら↓は、ランチにいかが?とこれまた友達に薦められたイタリアン。

Very_very

レンガ造りのお店で、ピザ用の石釜完備。駐車場もあります。

お昼前後、結構、雪が降ってました。降ってくる雪は、パーフェクトなトゲトゲの雪印で、それに感動 ・・・・ (o^-^o) ・・・・

わーいわーい\(^_^)/

それはもう綺麗なんだけど、寒い(>o<)

で、ご飯、ご飯、ごっはん~♪

Botan_ebi_pasta

選んだのは、ぼたん海老のトマトソースのパスタと、石窯で焼いたマルゲリータ♪

Piza_otaru

ピザの生地はモッチモチで、これまた美味しく、増毛産ぼたん海老は甘くて濃厚で、とぉーっても美味しい。

小樽に行って、生もの以外のもの、と思ったら是非、ベリーベリーストロベリーもいいですよん。

 

それにしても・・・良く食べました。

小樽には北海道で有名なスイーツのお店、ルタオ、北菓楼、六花亭 が並んでいます。試食をさせくれたり、コーヒーをふるまってくれたり、サービス満点。

どれもこれも美味しくて・・・・

美味しいおいしい北海道の旅でした♪

北海道~美味しかった~

Otaru_sushi

北海道と言えば、海の幸♪

ということで、まずは御寿司~

おたるの政寿司。手前は大きな大きな「ぼたん海老」です♪

Ikura

こちらは、いくら丼。その名も「つっこ飯」(のハーフサイズ)!!!

すすき野になる「はちきょう」という羅臼料理のお店の名物メニューです。

いくらのたっぷり入ったボールを抱えた店長さんが、ご飯の上に「ストップ」(←つっこみ)をかけるまで、店員さんの威勢の良い掛け声と共に「いくら」を乗せてくれるというもの。

もちろん、こぼれるまで、という上限がつきます。

『よいしょぉ~』 『よいしょぉ~』 という掛け声に飲み込まれて、とても突っ込む余裕無し(笑) で、こんな感じに↑。

いくらの味付けは、しっかりだけど、お醤油ジャブジャブじゃないので、なんだかんだペロッといけます。ある意味病気になりそうなくらい、とぉーーーっても、美味しい「いくら」でした。

Budou_ebi

こちらは、ぶどう海老のお刺身。

濃厚な甘さで、本当に美味しい。幸せ(^m^)

 

美味しかったけれど、生ものは冷える。とにっかく、冷える。

食べてる間はお店も暖かいし全く気にならないのだけれど、外が寒いのでお腹の中が冷えると、そりゃあもう、寒いのなんのって(涙)

体の中から暖める、の逆なので、再び暖かいところに逃げ込んでも、お腹の中までは温まらないの(>o<) 

じゃ、体の中から暖めましょう、ということで、北海道の代表と言えば、これっ♪

Sapporo_1

すみれの味噌ラーメン♪

札幌のラーメンといえば、やっぱりコレです、と言われた一品。

とにかく最後まで熱々で、体の中から本当に暖まる、味噌ラーメン。

美味しかった~~~~~(*^^*)

そしてもう一つ、できる事なら食べて欲しい、とお勧めされたのがこちら。

函館ラーメンの「あじさい」というお店の塩ラーメン。

Sapporo

函館ラーメンは塩、なんだそーです。

(札幌駅前にある、「札幌ら~めん共和国」や新千歳空港の「北海道ラーメン道場」に出店してます。)

どちらも絶品ですが、とくにこの、あじさいの塩ラーメンは美味しかったです、本当に。

是非に、とおススメしたいと思います。

それにしても、良く食べた!!

北海道

Sapporo_5

2012年、冬の札幌&小樽に行って来ました。

寒い時期に寒いところ、しかも雪国ってありえないと思っていたのですが・・・・^^;

北海道出身の友達に色々と教えてもらって、大満腹(足?)の旅♪

もちろん、雪国ならではの注意点も教えてもらいました。

滑らない歩き方は、膝を上げずにすり足で、横断歩道は凍って居る事が多く、特に白い部分は特に滑りやすいから要注意、等々受けたお陰で転ぶことなく帰ってくることができました(^m^)  Thanks!

まずは、時計台↑。

噂通り、ビルに囲まれた谷間、だけれど、思ったほどの「がっかり」ではなかったかな。

でも、ふぅーん、って感じ(笑)

Sapporo_4

こちらは、北海道庁旧本庁舎。通称赤レンガ庁舎。

白い雪の中に赤いレンガが映えてとても綺麗でした。

Sapporo_3

そして夜のテレビ塔。

8時になる少し前は青く光っていたんだけれど、いつの間にか色が変わってました(>o<)

同じような鉄塔の東京タワーやエッフェル塔に比べると、だーいぶ背の小さい、こじんまりした塔だけれど、こうしてみるととても立派。

 

札幌&小樽は、連日氷点下~2度、3度という天気で本当に寒かったけれど、屋内はビックリするほど、暖かいのです。 ウォームビズ、節電、で屋内の温度の低い都内の人間からすると、あの暖かさは驚き。

思わずソフトクリーム、食べちゃったくらい・・・(*^^*)

でまた、↑このソフトがとんでもなく、美味しくて。 

札幌駅の観光案内所の中にあるカフェ、Cafe Norte Sapporoの、おこっぺ町のノースブレインファームのもので、とっても美味しい牛乳そのもの、というソフトクリームでした。

ジャージー牛乳の濃厚なソフトクリームとは全く違う、牧場のソフトクリーム、でした。

もう一回、食べたい…。

で、グルメ特集(?)は、また改めて。

夜景

Tds_2

カメラの“手持ち夜景”モードも、使ってみました。

Tds_1

三脚無し、寄りかかり無し、でここまで綺麗。

Tds_4

写真スポットでパチリ。

オマケは・・・・ミニチュアモードで(^^;)

Tds_3

夜のTDS、とっても綺麗でした。

ミニチュア

Tds_mini

最近お気に入りの撮影モードの「ミニチュア」。

TDSのマーメイドラグーンの中をパチリ。

Tds_mini_3

こちらは、海底2万マイル、への入り口に続く通路。

この、「ミニチュア写真」は、設定を「ミニチュア」にするだけじゃなく、アングルにもコツがあるようで。。。。

Mini_xmas_2

難しい・・・

2012年

Osechi

今年最初のご飯はおせち♪

買ったおせち料理をいただくのは初めて。  

義母が、今年は年明けもゆっくりしていくって言うから、と手配しておいてくれました。

なかなか美味しかったです。

Osechi2

今年のお正月はもう一つ初めてが。

それは、箱根駅伝を往復中継を見た、ということ。

ひたむきに走る選手の姿に、結構感動しちゃいました。 

凄いですね、本当に。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ