« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

Thanks!!

Kani_gohan

サンディエゴの思い出の味の一つ、お友達が作ってくれる、カニご飯でございます。

帰国前にホテル暮らしをしている時にも、作ってもらいました。それも、翌日の朝ごはんにってお持ち帰り付きで(なので、夫もお気に入り)

今回もまた、用意してくれたのです~♪ 

ごちそうさまでした。

Mango_hole

そしてこのマンゴをたっぷり使ったタルト。

Del MarにあるPasta Prontoのものです。

サンディエゴに行ったら食べたいと思っていたら、なーんと、お友達がどーん♪とホールで買って来てくれたのです(*゚▽゚)ノ ありがとねー!!

「日本に帰る前にもう一回食べておけば?まだ日にちあるんだし・・・」という友のご助言通り(?)、2度目がございました。

滞在中お誕生日を迎えたお友達のムスメへのプレゼントにしたのです~♪

Mango_cut_3

もちろん、大好評でした(^m^)

あーあ。

・・・・また、食べたい(笑)

  

Humming_bird_1

お友達のお家には、ハチドリが来るというので撮影にトライしました。

怯えないように、フィーダー(蜜ポット)の前で息を殺してタイミングが来るのをひたすら待つ私。

フィーダー前に陣取る私を気にする様子を見せていたのは最初のうちだけで、縄張り意識がとても強いこの子は、他のハチドリが近づいてくると大激怒!! 

私のことは完全無視して真横をすり抜け(ものすごい羽音で、かなり怖い)追い回し、ギーギー威嚇して、ものすごい剣幕で怒り狂うのです。 全然、可愛くない(苦笑)

完全に追い払ってから、やってきたところを撮影。

Humming_bird

いや~、結構、大変でした(>o<)

砂漠

台風が関東を直撃。

職場は午前中でお仕事終了。1時に撤収したので、雨も風も許容範囲のうちに帰宅しました。

で、2時、3時、4時・・・とどんどん風雨共に酷くなり、窓はガタガタ、電線は千切れんばかりに揺れているし、家もガタガタ揺れてるし、ちょっと怖かったです^^;

電車は地下鉄まで止まっちゃうし、駅周辺にはバスやタクシーで帰ろうとする人であふれているというし、道路は大渋滞。

あっちこっちで被害が起きているし、今年は本当に、自然災害、起こりすぎです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

Sky

気分を変えて、サンディエゴの青空を。

帰国して数日後、テレビを見ていたらドーンと映った見覚えある風景が・・・

Anzaborrego3

こんな岩山の先にある、アンザボレゴ州立砂漠公園です。

車で東(内陸)に向かって走る事2時間弱で到着するこの場所は、何度来ても圧倒されて驚いちゃう。

この世の終わりというか、異様な岩山。

この辺りは、かつて(ものすごく昔)は海底だったそうで、この砂漠公園の東側(内陸側)には、Salt Lake(塩湖)があるんです。

行った事無いけど、けっこうな臭いがするらしい・・・^^;

Anza_borrego_2

眼下に広がるのが、砂漠。

夏場、昼間は軽く40度を越えます。

Anzaborrego

ちなみに華氏124度というのは、摂氏50度以上です。

この日も50度とは言わないけれど、軽く40度を越えておりました。

砂漠なので湿度はとっても低いのですが、日差しの強さが半端じゃなく強く、暑い。

Anzaborrego_wide

写っているのは、レンタカーです。 そばの人影は、夫。

文字通り、私たち以外は人っ子一人居ませんでした。(当たり前か)

ビジターセンターも、夏場は週末しか空いて居ないし、こんな時期にやってくる物好きは、普通いないのよね。ハハハ・・・・。

でも、ホテルはあるし(温泉もある)、公園内には住んでいる人も居るのでお店もあります。

州立公園なんだけどね。そこのところ(決まりとか)が良く判らない。

 

この地球とは思えない光景が広がるアンザボレゴの近くには、ゴールドラッシュで栄えた町、今はアップルパイで有名なJulianがあります。

Julian  

 

Julian_hotel

絵本の中かディズニーランドみたいな建物がいっぱいで、とっても可愛い。

最後に来たときは、雪で大変だったんですよね・・・^^;

その時ダメだったアップルパイも、今回はしっかり食べて参りました。(上下2枚の写真は、トイカメラ風で撮影)

もちろん、美味しかったです♪

Julian_annple_pie

私たちが食べ終わるのを待って、アメリカ人3人組(おじさん×2、おばさん×1)は私たちのカメラにとっても興味があったらしく、ニコニコと話しかけられました。

  こんなに小さいのはどこのカメラ?え?ソニー?? 

  これ、レンズ交換できるの? ズームは何倍?

  どこから来たの?日本人?カリフォルニアに住んでるの?

と、3人同時にしゃべるしゃべる。。。。

怒られそうだけど、このノリは関西人のおじちゃんとおばちゃんだ!!(>o<)!!

いや~、面白かった!!

思い出の風景

Rancho_barnard_inn_2

このゴルフ場は、思い出がいっぱい。 

父と初めてラウンドしたコースで、自己ベストもここでした。

ゴルフはするつもりも無く、カメラ片手にウロウロしていたら、あっちの9番ホールは噴水があって綺麗だし、写真撮っておいでよ!! と言ってもらいました。

日本のゴルフ場じゃ考えられないと思うんですけどねぇ(笑)

戻って来たら、いい写真が撮れた?って。

Rancho_barnard_inn_no1

こちらが1番ホール。

最初の1打はココから。この景色を見ながら、飛べ~~~って。

写真右側に見える橋は、クリークを渡るもの。 このクリーク越えが、ゴルフを始めた当初のワタクシの試練でした。毎回、越えろーって念じながら打っていたのに、いつしか越えられるようになったんですよねぇ・・・。

Rose

1番ホールと9番ホールの間には、スパやプールやホールがあります。

ラウンド中は、このバラ園の脇のカート道を疾走するだけだったけれど、ウロウロさせてもらったお陰で、発見がいっぱい(笑)

ちょうどバラが満開。

朝って事もあり、とぉってもいい香り。

なんだか、得した気分(^m^)

  

そうそう。

ゴルフ場にはコイツが居るんだった。

Rabbit

ウサギちゃん♪ 臆病なんだよねぇ、とっても。

なつかしの・・・

Ice

思えば良く買ってました(^m^)

滞在したホテルは、キッチン付き。大きな冷蔵庫(空っぽです)があるので、早速購入。

1個3ドル也。 この値段を知ってると、日本で買う気にはどうしてもならない・・・・^^;

4s_ranch_4

以前住んでいた家はこの奥。

全然変わらない。懐かしいな。

Pool_2

結局1度も利用しなかったプールもキラキラ。

こんな所に住んでいたんですねぇ・・・^^;

 

本日はこんな所で・・・・(写真が膨大すぎて整理できません^^;)

 

行って来ました

Sea_world_2

随分とまた、ご無沙汰してしまいましたが・・・

サンディエゴに行ってまいりました~♪

旅のお供に新たに調達したのが、

Manpokei

万歩計と・・・

車社会だけれど、どこも広いから意外と歩いているに違いない!! と毎日ぶら下げて歩いてきました。

New_hat

日差し対策の帽子!

東京では帽子だけ済ませちゃうけれど、あちらに行ったら欠かせないのがサングラス。

無いと目が開けられませ~ん。

今年は比較的気温が低いと聞いていたサンディエゴですが、直前から暑くなったとかで毎日が夏!! 

私がずーっと見たかった、南カリフォルニアの青い空でございます。

Blue_sky

帰国前にもお世話になった、今回のお宿。

思えばここで、皆さんにお見送りしてもらいましたねぇ・・・

Stay_bridge

なんだか不思議な感覚でした。

自分がどこにいるのかわからなくなる、と言うか・・・

旅行という感じもあんまりしなくて。

朝からゴルフ場を散歩したり、海に行ったり、買い物に行ったり。

いつもの週末を再現、みたいな日々を過ごしてきました。 ゴルフはしなかったけれど・・・

 

再び日本に戻ってきてまだ1週間も経たないけれど、帰国した翌日に、突如華氏100度(摂氏38度)を越えを記録したり、大停電に襲われたりと落ち着かない様子。

電力会社のSDGEから、私のところにもただいま停電中のお知らせメールが届いていました。(アカウントが削除されても、メアドの削除はしないらしい)

明日まで続くかもしれない、というこのメールを、停電の真っ只中に読めた人はどのくらいいたのかなぁ?? 

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ