« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

濃厚チョコレートケーキ

Choko

実家に行くのにチョコケーキを焼きました。

小麦粉を使わない、もちろんベーキングパウダーも使わないで焼くので、しっかり縮んでしまいました(涙)

が、中心がギュッと縮んだ分、ものすごく濃厚なのが特徴です。

まさにチョコ好き仕様のケーキ(^m^)

 

このチョコレートケーキを手土産に行った実家からの帰りは・・・・

Mini_rose

じゃーん♪

ミニバラです。

父が庭に植える花を見に行くのにくっついていき、ドサクサ紛れに買ってもらいました(^m^)

つぼみが多い鉢を選んだので、まだまだ当分楽しめそう。

Mini_rose_3

花が終わったら大きい鉢に植え替えて育てられれば良いなと思っております(←気が早い?)

最後のショットは、ちょっとカメラで遊んでみました。

同じ場所で同じ被写体ですが、ホワイトバランスを変えるとこの通り↓

Mini_rose_2

ぐぐっと雰囲気が変わります。

青みを強くしたら、妖艶な感じになりました。

これはこれで、悪くないかなぁ・・・・ なんて。

100% 米粉パン

Rice_flour_bread

少し前ですが、100%の米粉パンを焼きました。

周りはパリッと、中はモチモチで、お米の香りがフンワリしてして、ほのかに甘い。

使った粉はこちら↓

米粉にグルテンが入っていて、強力粉と同じ使い方ができるというもの。

Rice_flour

気をつけていると、グルテン配合の米粉が色々出てます。

パン用の強力粉タイプだけじゃなく、お菓子用の薄力粉タイプもありました。 米粉そのものに甘さがあるので、お砂糖控えめでお菓子やパン作りができそうです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ここ数日夏のような暑さだったのに、昨日午後の雨で一気に気温が下がってホッと一息。まだ、5月ですからね。

でも、夏本番は確実にやってくる・・・。

去年のような『猛暑日』が続くのでしょうかね。

 

先日壊れた給湯器が、無事直りました。

朝からギーギー ガーガー ゴゴゴゴ、と盛大に作業をした結果、お湯が出るように。

屋内のスイッチも新しくなり、なにやら機能が追加。

取り付けられた給湯器&スイッチは、東京ガスのおじさん曰く「一般家庭用には年に1つでるかどうか?」の珍品だそうで・・・

取り説片手に、んんん??

昨今の節電テクの中で、給湯器は主電源をONしておくと電気代がかかる、なんて聞いたような気がしていたのだけれど、おじさん曰く、ほとんど発生しない、のだとか。

液晶を光らせておく電気代程度で、つけっぱなしでもかまわないよ、と。

ただし、給湯器本体は、冬場の凍結を防ぐ為にヒーターをONしたりするので、それは仕方が無く、リモコンのON・OFFとは無関係、なんだそうです。

とりあえず夏場は、そんなに電力使わないのかな。

こうして、お湯が出ない生活も無事終了。

改めて、電気・ガス・水道が自由に使える生活に、感謝感謝です。

壊れる

Osteospermum

お散歩中に変わった花を発見。

調べてみると、名前は、Osteospermum (オステオスペルマム)の一種らしいです。こんな風に花びらが開いていく花があるんですね。

今は一年で一番お花が綺麗な季節。

バラもあちこちで満開にだし、すずらんも可憐な花を咲かせているし。

散歩していても楽しい。

そんな中、何と家の給湯器が壊れました(涙)

東京ガスに修理に着てもらいましたが、壊れているのはリモコンで、型が古いから修理不可、とのこと(よーするに、寿命っつーことでしょうか)。

交換ということになったのですが、一気に給湯器も交換する事になったと連絡が入りました。

そんな訳で現在、お風呂が使えません。

スイッチ一つでお湯が出て、電気が点く生活に感謝して過ごさなくちゃ、とか思っていたけれど、いざ本当にお湯が出なくなると・・・

工事の日は決まったし(明後日)、不便なのも期間限定の数日間。

実家に避難したり、お風呂屋さんのお世話になったりして過ごしています。

ライフラインのストップは大変だ、自宅を離れ、避難しなくちゃいけないのは大変だ、気の毒だ・・・

早く何とかならないの?

・・・・

言うのは簡単だなぁ・・・としみじみ思います。

そして、復旧を待つ身としては、1日がとっても、とっても、とーーっても、長い。

きっと、想像している以上に。

3色の藤

Fuji_tana

ご無沙汰しておりました。

あっという間に(?)GWが終わり、日差しは強くなって参りました。

連休中は高松で讃岐うどん三昧の日々を過ごし、その合間に藤の花を見てきました。

今年初めて、白、ピンク、紫の3色が咲きそろったという藤尾神社の藤棚です↑。

これだけ咲いていると、あたりは藤の甘い香りが。

Fuji_shiro

特に白はとっても綺麗でした。

数年後には、この藤棚はもっともっと見応えがでるんだろうなぁ・・・

Fuji_tana_1

ここ藤尾神社の周辺の山には、野生の藤がたくさん咲いていて、新緑の中にポコッ、ポコッと紫の塊が点在いています。

Fuji

とっても、綺麗でした。

が、この神社。山の中にあるので、道がとっても、とっても、とんでもなく、狭い。

対向車が無ければ問題ないけれど・・・・。

すれ違いに四苦八苦されている方が多々見受けられました^^;

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ