« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011_spring_2

カメラ女子(?)的お花見散歩で、桜以外の花にも遭遇。

近所の公園で咲いていたチューリップ。

2011_spring_4_2

そしてこちらは、チューリップの頭上に咲いていたのは、鮮やかなピンクの花。

これも桜、かなぁ?(この写真は、夫が撮りました。α55・使用レンズ200ミリ)

2011_spring_3_2

家に戻ると、育てたビオラも満開です。

この青紫の単色は、ちょっと珍しいかも??

2011_spring_2_3

こちら、もっともポピュラーな配色のビオラですね♪

どんどん大きく育ち、花を次々咲かせているのでこれからが楽しみ(^m^)

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今日でちょうど1ヶ月。

こんどは、福島で大きな余震がありました。

また、家屋の倒壊や土砂崩れが発生して被害を受けた方がでているそうです。

停電も発生しているのだとか。

以降3時間程の間は揺れまくりで、都内もグラグラ・・・・(涙)

いわば余震の余震みたいなもの(どんだけ大きな地震だったんだ?!)みたいですけれども、1ヶ月目の今日に、こうも連続して緊急地震速報に身構えることになるとは思いませんでした。

ましてや、福島、茨城はもっともっと大きな揺れが何度も何度も繰り返されていて、怖い思いをされていると思うと、本当に心が痛みます。

一刻も早く、収まって欲しいと思っているのですが、余震は今後も続くだろう、とのこと。

それでもどうか、負けないで、諦めないで欲しいと願わずにはいられません。

2011sakura_4

4月です。

お散歩がてら、桜を見てきました。カメラ女子風に、カメラを首からぶら下げて・・・(笑)

お供したのは、ヨーロッパ旅行でも使ったNEX-5、デス。

2011sakura

仲良し(?)バイクのお二人を、桜と共に勝手にパチリ。

桜のトンネルを走ってゆきました。

2011sakura_2_2

今度は自転車。

いいですねぇ~ 春。

2011sakura_5 

2011年。

今年も東京に、桜が咲きました。

和三盆クッキー

Cookies

同僚の最終日、職場での送別お茶会に用意した焼き菓子2種。

暮れに高松で買ってきた「和三盆」を使ったクッキーと、写ってないけどチョコとココアたっぷりのプチ焼きドーナツデス。

クッキーは、刻んだ胡桃とアーモンドパウダーに地中海のお塩を入れて焼いた生地に、和三盆をたっぷりまぶした、あまじょっぱいクッキーです。

我ながら美味しい仕上がりに(^m^)

お茶会の席でも、なかなか好評でした。

そして新しい月になって新人さんをお出迎え。

早く慣れてもらえると、嬉しい。

また、お近づきのお菓子、用意せねば。。。???

Cookies_2

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

地震以来、節電にもなるしと我が家は勝手に夏時間を導入中。

夫はいつもより早く出勤して、出来うる限り早く帰ってきて、『早寝早起き』を実践中。

きっかけは、節電の為に夫の会社が強制的に帰れー、と一時期残業を規制したこと。これを挽回する為に早く行ってみたら、同じ事を考えて来ている人がいて、ちょっと感動したんだとか。その後も誰に強制された訳でもないのに早く出勤する人が増え、そして今も続いてます。

会社が早く帰れといわなくなったからと言っただけで、電気の供給量が増えたわけでも、地震がなかった事になったわけでもないんだからと、そのリズムを崩さずにいるのだとか。

一緒に早く起きてお弁当を用意する身としては、これが冬に向かっていく時期だったら、朝は暗いし寒くて辛かったと思うけれど、今は日が昇るのが早くなって、暖かくなっているので結構平気。

電力不足、という環境に変わったのだから、それにあわせた生活しないと。

今出来ることの一つ、なのかなと思っています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

夕べ、また大きな地震がありました。

都内も揺れました。近頃は体が慣れてしまった余震とは、明らかに違う揺れ方。そして、いつもならおさまってしまうはずの時間を過ぎても、揺れてる・・・。よみがえる、恐怖(>o<)

幸い、津波の発生は確認されなかったそうだけれど、再び地震で痛めつけられた町の様子が痛々しい。

こういうのを、「追い討ちをかける」と言うんじゃないだろうか、と思わず恨み言を言いたくなってしまう。

でも、くじけちゃだめですよね。 

現実から目を背けることなく、できる事を模索しながら続けていきたいと思います。

もう少ししたら、地震後に働いた分のお給料が出ます。

今度は、義援金ではなくて現地で活動をしている人達への後方支援みたいな形にできればいいなと思っています。  ワタクシの、勇気の証として。。。

ミルクレープ→見た目だけ成功

Mille_crepes

地震、津波、原発事故、と最初の強いショックをどこにももっていけないまま更なる衝撃でノックアウト寸前だった私。

幸い週明け2日間(月曜日&火曜日)は勤務が無い。夫は出勤したけれど、テレビにかじりついているのも辛いし、平常心を取り戻すには・・・・と震災から5日後に作ったミルクレープです。

自分で言うのもなんですが、見た目はばっちり、かな、と。

しかし。

サンドするクリームの量が少なすぎたことが原因で、滑らかさ、ゼロ。

さすがの夫も、見た目とのギャップに絶句してしまい、クリーム残ってるんだったらさ、少し足さない?とのこと。

あぁ。失敗、失敗(>o<)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

気がつけば4月。

3月末で、同僚2人が退職。

仲良くなっただけに、寂しい。 それに一人とは、揺れる中手を取り合って逃げた間柄だけに・・・・。

本当なら盛大な送別&お疲れ様会をやりたかったのだけれど、状況が状況だけに、こじんまりとランチ会を催した。 週3日~4日の交代勤務制なので、普段4人全員が揃う事は無いので、その日が最初で最後。

二人へのプレゼントは、地震前日ネットでオーダーしてあったものの、届くかどうか甚だ不安だったけれど無事到着。

残される私たち二人の渾身のセレクトに、二人とも大喜びしてくれた。

お疲れ様でした&短い間だったけど、ありがとう(*^^*)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ