« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

来ました…

Viola_3

ビオラが次々花を咲かせてま~す(^m^)

はぁ。 いよいよワタクシのセンサー(?)が、『ヤツ』を感知し始めました。

目がかゆーい、いたーい。鼻がムズムズ、詰まらないけど、ツーンといたーい。

早くもぐだぐだです(>o<)

2月に入ってから薬は飲み続けていたのだけれど、果たして効いてるのかな?

はぁ・・・・

 

昨日は東京マラソン。

なんと、友達が走ったのです♪ 

もちろん、完走いたしました。

彼女は完「走」じゃなくて、完「歩」だって言っていたけれど・・・・。

歩いてだって、なんだってゴールしたことが素晴らしい。

それに、最後はごぼう抜きだったって証言もあるし、ちゃんと完「走」したんだよ。

本当に凄い。

おめでと~\(^_^)/

Viola_4

誕生日に・・・

Pumpkin_cake

もうすぐお誕生日のお友達がふと、「あのカボチャのケーキは美味しかった~」としみじみ言うのを聞き、それじゃぁ、あと焼いてみました(^m^)

試食用(?)にココットで焼いたものをパクリ。

Pumpkin_cake_mini

周りはサクッと、中はしっとり、モチッと。

大成功です~(^_^)V

果たして、彼女は喜んでくれるでしょうか。。。???

雪が積もりました

2011_snow

昨日の夜7時過ぎくらいから雨から雪に変わり、あっという間に辺りは真っ白。

朝の花壇はこんな状態でした↑

なので、朝から雪かき雪かき。 

道具はちりとり。(他に思いつかなかった)

玄関から数段、タイル張りの階段に積もった雪を落とし、そのまま道路までの除雪をして

積み上げた雪の山↓

2011_snow_tate

あんまり車の通らない家の前の道路。人が歩けるくらいの部分は避けておくのがマナーかな、と雪かき続行。

朝から良い汗かきましたよ~。

今年は特に雪が多いニッポン。

ホントの雪国に暮らす皆さんがどれほど大変か、雪がどれだけ重たいか、改めて実感致しました。 本当に、大変なことです。たかだか積雪数センチの雪がこれだけ重たいんだもの。数メートルも積もったら、家だって潰れますって。

  

あんまり綺麗に撮れてないけど、夕べのベランダの手すりは見る間にこんな状態に。

2011_snow_yoko

いやはや ビックリ。

塩鳥

Shio_dori

先日はなまるマーケットで紹介していたちょりママさんの塩鳥を作ってみました。

だって、やっくんも岡江さんも大絶賛していたんだもの。

作ってみるしかないじゃないですか~。胸肉、安かったし。

そしたらこれ、本当に美味しい。

胸肉とは思えない旨みとジューシーさと柔らかさで、そりゃーもうビックリ仰天。

ちょりママさん、ありがとう。TBSありがとう、って感じでございます。

そりゃぁもう簡単ですので、是非作ってみてくださいまし。 と思って載っけちゃいました。

 

そのまま味見した夫が、何かタレ、あっても良いんじゃない?と言うので、あれこれ列挙してみたら、中華風のピリ辛ダレに一票入ったので、添えてみました。

レシピは、ポン酢に豆板醤、にんにくにネギ、ごま油をちょこっと、を混ぜたものです。バランスはお好みで・・・。

 

塩鳥、ほんとーに美味しかったですぅぅぅ(*^^*)

ご馳走様でした<(_ _)>

咲きました!!

Viola

車の上や屋根が真っ白になるほどの雪が降ったのに、なんとビオラが咲きました。

雪が降り始めた金曜日には、つぼみが開きかけで黄色と紫の花びらが見えていた状態。雪がジャカジャカ降ってきて、気がついた時には鉢の上も真っ白!!慌てて軒下に避難させたけれど、そんなの心配無用だったみたいです。

寒さに強いとは言われているものの、強すぎです^^;

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Brown_cake

数ヶ月間(?)ラム酒に漬け込んだレーズンを使って焼いた、ブラウンケーキです。

名前の由来の「ブラウン」の正体は、生地に練りこんだカラメルソース。仕上げにはラム酒シロップをたっぷりしみこませてある、大人味のケーキです。ざく切りにしたドライイチジクも入っております。

18センチのパウンド型と10センチのミニ型 同時に焼きまして、写真はミニ型で焼いたもの。 

焼いてすぐのパウンドケーキはフワッとして美味しい。

思わずペロッと食べちゃいました(^m^)

でも、パウンドケーキの醍醐味は数日寝かせてから。

なので、18センチ型の方はしばし寝かせてございまして・・・実家にもって行こうかな、と。

ふふふ(^m^)

 

明日はバレンタインデーですね。

チョコレート、買いましたよん♪ ベルギーチョコと、ロイズの生チョコ&チョコポテチ。

既にベルギーチョコの紙袋を握っていた私に、ロイズの店員さんには、ご自宅用ですか?と聞かれました。さすが鋭い。その通り、私のです。正確にはベルギーチョコも、ご自宅用です、ハイ。

チョコポテチは翌日即開封し、半分ペロリ。(ちゃんと夫も食べました。だって「ご自宅」用だから)

 

職場の義理チョコは既に手配済みですが、今月・来月は私の職場は閑散としているので、果たして売れるのかな??

ま、女子メンバーは揃っているし、無くなるかって、それのどこが義理チョコ?!(笑)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ