« 半兵衛麩 | トップページ | 嵐山 »

梅干のてんぷら

Dsc08420_2

両親と京都定期観光バスの御所見学コースに行ってきました。

そのコースのランチは、泉仙さんのお弁当を一休さんで有名な大徳寺の塔頭のひとつである大仙院でいただくことができます。

そしてこの泉仙さんは、精進料理と鉄鉢料理のお店で、このお弁当は精進料理。

生麩やゴマ豆腐、湯葉といった、精進料理を代表するお品が並びます。中でも印象的だったのが、梅干の天ぷら。(写真中央上の赤いもの)

梅干を天ぷら?! ありえなーい、とお箸をつけない人が多いそうですが、デザート感覚でぜひ召し上がってください、とのこと。

梅干で天ぷらでデザートって・・・^^;

と思いつつもパクリ、といただくとこれが、美味しい。

デザートというだけあって、甘いのです、これが。

だからといって、蜂蜜漬けの梅干とは全く違って、濃厚な梅本来のお味で甘いのです。梅ジャムというか、梅餡という感じかな。

これはもうびっくりの美味しさでした。

梅干の天ぷら、と説明されるけれど、実際は梅の甘露煮の天ぷら、です(笑)

« 半兵衛麩 | トップページ | 嵐山 »

関西」カテゴリの記事

コメント

この時期の京都は寒いけど
おススメよ~。
紅葉も桜もない分、人が少なくて
静かな京都を満喫できます。
 
私も、こんなに早く関西生活を
終えることになるとは思わず。。。^^;
お招きできず、残念デス。

母と娘の新春京都旅行なんてステキ!
精進料理、たべたーい!
私もumiさんがいる間に遊びに行きたかったな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 半兵衛麩 | トップページ | 嵐山 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ