« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

たこ焼き

Photo

週末、"なんば"に行ってきました。

夏のバーゲン初日だからなのか、大きな紙袋を持った人がたくさんw(゚o゚)w

そんな中(バーゲンに行ったわけでは有りません)、行列のできていた"わなか"というお店のたこ焼きを食べてまいりました。

3年ぶりにいただく、本場大阪のたこ焼き♪ とてもおいしかったです。

Photo_2
一番人気らしいので、超有名なんだと思います。

この、たこ焼き屋さんの前を通り、グランド花月を通過した先には、"道具屋筋商店街"があります。ここがまた、面白かった!!

食に関する業務用の商品を扱うお店がずら~っと並んでいるのですが、さすが大阪だけあって、お好み焼き・たこ焼き関係の道具がたくさん、しかもリーズナブルなものが多い。もちろん、私好みの(?)製菓道具も充実していました。

そして・・・思わず買ってしまいました・・・^^;

懲りない私。

Photo_4
マドレーヌの型と、たこ焼きをくるっとひっくり返す串

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

帰り道、梅田で乗り換えたついでに、"ヨドバシカメラ"に寄り道。

ちょうどSONYのαの新機種が発売になった直後だからなのか、V6の岡田くんがαで撮影した、という写真(パネル)が展示して有りました。

たぶん、映画の撮影先で目にした物なのでは?と思ったのですが、何気ないひとコマは、光の具合やフレーミングが素敵だなー、と素直に思える写真達でした。

誰も見ていない(少なくとも私が眺めている間は)のが、ちょっともったいないくらい。 

例えば旅先で、あんな風に写真が撮れたら良いんですけどね。

マンゴ・・・の缶詰

Photo

マンゴーの缶詰をみつけました。(しかも100円、税込み)

生マンゴでタルトだのロールケーキだのを作ったことがあるけれど、今回は超お手軽に"ミルク寒天"にしてしまいました^^; 

寒天をお湯で煮溶かして、牛乳と缶詰のシロップを入れ、マンゴーを並べた型に流しいれて冷やすだけ。うーん、簡単♪

こんな感じになりました。

Photo_2

帰国前の戦利品のひとつであるVilleroyBochのグラスに入れて、先日苗を買って来たミントを飾ってみました(←写真用の演出)。小さいれんげは、ナチュラルキッチンで買ったもの、です。

食べる時には、シロップ(水 大さじ4で砂糖 大さじ1.5を煮溶かしたもの)をすこ~しかけて(^m^)

缶詰マンゴは、完熟同様トロトロ。味のほうは、"ちょっと切るのが早かった"、という酸味のあるサッパリ系。この酸味、夏のひんやりデザートには有りかな、と思います。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今、テレビでやっていたのですが・・・

神戸と言えばケーキ屋さん。

そりゃーもう、たくさんの洋菓子店があります。

神戸の洋菓子界には、暗黙のルール、があるのだそうです。

お弟子さんは独立したら、育ててもらった師匠と同じものは作らないことと、近所には出店しないこと。

甘い甘いお菓子の世界だけれど、その中は渋くて堅気な職人の世界、なんですね。

てっさ てっちり

Photo

2

てっさとは、河豚(ふぐ)のおさしみ。
てっちりとは、河豚のちり鍋、ふぐちり。(語源由来辞典より)

父の日Saleでコース全品半額♪ と言うので行ってきました。

行ってから、この暑い時期に鍋ってどうなのよ?!と思ったけれど(だから半額なんだと思う)、個室には専用エアコンが設置されていたので全く問題なし。

湯引き、おさしみ、から揚げ、お鍋、雑炊、と食したけれど、お鍋でいただくのが一番美味しい。きゅっと締まった淡白な身にはポン酢がとっても似合います。

江戸時代、禁止されていたにも関わらず、"てっぽう"という隠語で呼んで食べていたと言う話もうなずけます♪ (てっぽうのお刺身を略しててっさ、てっぽうのちり鍋を略しててっちり、なんだそうです)

それにしても、美味しかった~(*^^*)

ごちそうさまでした<(_ _)>

松蔵ポテト~ブッセラ~

Photo

夫のお土産の、松蔵ポテトのブッセラ。

出張先で時間があったので、デパ地下に立ち寄ってきた、とのこと。

松蔵ポテトで買うことにした理由というのが、

"店員さんが唯一、白髪交じりのおじさんだったから"

という、判るような判らないような理由。 生クリームは持ち運びが・・とか色々他にも理由はあったみたいだけれどね。

松蔵ポテトなんて何年ぶりかしら?とワクワク。スィートポテトは巨大だったからこっちにした、とブッセラを買ってきてくれました。

見た目はサツマイモの輪切り(コンセプトは切り株)だけれど、皮の部分はコーヒー味で、ココアを塗ってあるのだとか。 食べてみると、確かにコーヒーの風味がします♪主張しない程度のコーヒーの風味が絶妙で実の部分は、まさにスイートポテト。

お、美味しい(^m^)

やっぱり、日本はすばらしい。

オレンジのタルト

Photo_3

アメリカ産のオレンジ、今年は大当たりですよね。

そのオレンジでタルトを作ってみました。

ブラシでしっかり洗ったオレンジをスライスし、1~2分シロップで煮てそのまま数時間放置したものを並べました。フィリングはアーモンドクリームで、タルト生地はクッキータイプ。焼き時間は170度で40分。

2_5

アーモンドクリームを作る時のコツは、空気を含ませないようにすること。焼いた時に膨らんでしまうのを防ぐため、だそうです。

お菓子作りは、空気を含ませるように混ぜる、という注意事項は良く見かけるけど、含ませるな、というのは珍しい、かも。

混ぜ方ひとつで仕上がりが変わるお菓子作りは奥が深いなぁ・・・・。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

毎週水曜日は、夫の会社は"残業禁止Day"のため、遅くても7時過ぎには帰ってきます。だから、今日はデザートつきのお夕飯にしよう\(^_^)/

なーんて思って作ったオレンジのタルトですが、完成してふと思い出したこと。それは・・・

夫はドライフルーツや加熱したフルーツが苦手・・・(←致命的なミス)
好き嫌い大王の嫁にあるまじき失態。

Photo_4

でもでも!!家にオレンジがゴロゴロあって(箱買いしたから)、こんな写真見てたら、作りたいなー・・・って気分になってしまったんですよねぇ。夫の好き嫌いなんてスッカリ頭から抜けておりました。夫よ、許せ。

・・・というわけで、夕べはオレンジを剥がして食べてもらいました(←ほとんど無理やり)が、残りは全て私の胃袋行きが決定いたしましたとさ。

来週水曜日、リベンジなるか?!

手荒れ

Shell

カリブ海拾ってきた貝と砂、リビングの出窓に飾りました。

行ったのは2月だから、まだ4ヶ月前なのに、もうずーっと昔の事みたい。懐かしい。。。

あの青い海と青い空と。。。

引越し準備も何のその、で行ってきて良かった(^m^)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* 

関西は、梅雨入りしたけれど連日晴れ。もちろん、スコーンと雲ひとつ無い、かの地で見慣れていた当たり前のような青空は拝めませんが、梅雨時期とは思えません。関西の梅雨ってこういうものなのかな??

梅雨に備えて除湿剤を買ってきて、家のあちこちに設置したんだけれどなぁ・・・。

Photo
クローゼットの中。
まだ1ヶ月経ってないのにもう水が・・・・(-_-;)

こんな風に除湿剤が必要な生活環境にも関わらず、現在私の手はカサカサのパサパサ。指先から水分が抜けていく感じ。爪もすぐ割れてしまうし。

シャンプーも食器洗い洗剤も、日本で買ってSDに運んだもの、を消費しきれず帰国後も使っているので肌に合わないという訳ではないはず、なんだけれどな。。。

カラカラの砂漠のようなSDなら、体の水分が抜けていく~って言うのは判るのだけれど、除湿剤が必要な一方で手が乾燥するってなんだか不思議。洗い物の後にはしっかり手をタオルで拭く習慣は、SDでのカサカサ防止対策でしっかり身についていると思うのだけれど。

歳のせいで保湿力が下がっているのかしら(T_T)

地名

Outlets

週末神戸のOutletsに行ってみました。

この"Premiamu Outlets"の看板、なんだか懐かしい。Costco同様、一瞬どこに居るんだろう?って変な気分になっちゃいます。自宅から一番近かったCarlsbadのOutletsは日本人遭遇率(知り合いという意味ではなく、よく日本語が聞こえた)が高かったから、日本人が居ることに違和感が無いから??

帰国前に散々買い物をしまくったし、帰国直後も生活必需品(家電等々)を買いまくった影響で物欲ゼロ。なので、社会見学気分でフラフラ一周。

お店はもちろん、日系の会社のお店がほとんど。例えばたち吉とかワコールとか。もちろん、ルクもあったし、ジノリもありました。ワーイワーイ♪(帰国前に食器棚に入らない食器を処分してきたというのに懲りないやつ)

もちろん、NIKEやCOACH、Swarovski、等々見慣れたお店もあったりして楽しい。

全体的な印象は、やっぱり日本、コンパクト。あれれ?もう1周しちゃった?って感じでしたが、現在拡張工事中。年内には2倍の規模になるんだとか。ガンバレp (^_^) q

Dsc07731
途中で見かけた宝塚劇場!! 本場です♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰国して、今日でちょうど2ヶ月。右も左もわからない関西で生活を始めて2ヶ月ってことだったりもします。渡米直後もビックリ仰天の連続だったけれど、帰国してからも似たようなものだからなのか、2ヶ月がとても長く感じました。

何にそんなにビックリしたかというと・・・ひとつが、地名。

例えば先日行って来た↑アウトレットは、漢字で神戸三田プレミアムアウトレット と書くのだそうです。

これは"コウベミタプレミアム~" とは読まず、サンダって読むんですよ、サンダ牛のサンダ(と、先日友に習ったばかり)。 小山ロールで有名なスィーツのお店、Sコヤマがある三田市のサンダ、なのです。(Outletsの住所は神戸市北区、だけどね)

この他、ナビが"エビスを右"なーんて教えてくれるけれど、そこには"恵比寿"という表示は無くて"戎"だったり、バスに"篠山"と書いてあっても、下にアルファベットで"sasayama"と書いてあったり。

帰国してからも日々覚えること・慣れねばならぬことが多く、濃い2ヶ月を送っています。

Tarte Aux Banabes Noires

Nanana_tarte

バナナのタルトを焼いてみました♪

サンディエゴで一緒だったお友達のおうちへの手土産です(笑)

以前作った時はバナナを斜めにカットして花びらの様に並べたのだけれど、電車に乗って持って歩くことを考えると崩れる可能性大。

どうしようかと迷っていた時、帰国前にお餞別に、とna ちゃんから頂いたお菓子の本"グランマのお菓子の引き出し"にもバナナタルトのレシピがあったことを思い出し、これだ~、ということで、作っちゃいました(^m^)

Book_3Book_2
Book_1

グランマのレシピは21センチのタルト型。私が持っているのは18センチなので、分量・配合はオリジナル(笑)。 

この形だと、バナナを中にはさむので変色の心配もいらないし(一応カットしてからレモン果汁をかけたけど)、濃厚チョコクリームがバナナの酸味(そばかす発生前バナナ使用したから?)で中和されて、いい感じ♪

加えていうなら、崩れにくいので持ち運びも楽々且つ食べやすいのも魅力デス。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:* 

そうそう。

1年ぶりの再会となった友。

彼女は私のバイト仲間(彼女が紹介してくれた)でもあります。

約束通り、1年遅れで同じく関西人と相成りました。 

生後3ヶ月でバイバイとなった長女ちゃんは、トットコトットコ一人で歩き、赤ちゃん語+時々日本語を操る立派なコドモに(*^^*) 

絶対私のことを覚えている訳は無いのだけれど、警戒心ゼロで私の手をとりトットコトットコ。(ん?覚えてるのか??)照れることなく、嫌がることなく、満面の笑顔で抱っこにも応じてくれるパパ似のキュートなお嬢に変身しておりました。

たくましく子育てしている友とたくましく育つお子を見て、

母も子も強し、と思ったのでした。

里帰り

Birthday_cake_3

6月は父上の誕生月。

お誕生祝い、ということで実家でもロールケーキをひとつ。

飾ってあるのは、屋上で母(父?)が育てたワイルドストロベリー。なんと種から育ったんだそうです。恐るべし、家庭菜園。

 

都内はほぼ1年ぶり。去年はあまりの蒸し暑さに倒れそう、更に窒息しそうでしたが、今年は雨で気温も低め。それに、関西よりも湿度が低い?? 関西でのリハビリ生活(?)の効果があったみたい。

帰国してから1ヶ月半。見知らぬ土地(=関西)での生活は、異国生活再びって気分でしたが、品川に着いてようやく"帰って来たぞ~"って気分に。 ウジャウジャの人だらけ~・・・も含めて、懐かしい^m^

懐かしいといいながらも、あの〝人だらけ〟は何とかならないんでしょうかね?

   

滞在中、サンディエゴに戻るわけじゃないから、買っておかねばっ!! 食べておかねばっ!! 行っておかねば!! という盛り上がりも無く、ほとんど外出もせず実家で過ごした私。

都内在住の友たちよ、連絡もせず、薄情な私でごめんなさい。

また行きます。

続きを読む "里帰り" »

実家へ

Picture_2

サンディエゴ生活の記念に、とお友達にいただいた絵を飾りました。

本当は壁にかけたかったんだけれど、どこにクギを打ってよいのか判らないので断念。(一応借り物ですから) ガチャーン、と落ちて割れたら涙モノだしね。

そこで、先日ユザワヤで絵を立てる三脚(??なんて言うの?)を買ってきました。色々試した結果、今のところ玄関ホール(←と呼んでいいのか?!)に鎮座してます。

誰か、来ないかなー??

 

今日から久々に実家に帰ってまいります。

既に大阪・神戸で人だらけを経験しているから、都内のウジャウジャに圧倒されないことを祈るのみ。 去年の里帰りの時は、電車から降りてくる人の群れに足がすくんで歩けなくなったし、電車には酔ったし散々だったけど・・・^^;

それにしても、ちょっと実家に帰ってまいります、と気軽に言えるようになったことがちょっと嬉しい(^m^) もっとも、渡米前は私も都内だったから、もっともっともっと、近かったんですけどね。

ではでは (^_^)/~~

ゴルフの練習に行ってきました!!

From_england
イギリスからのお土産でいただいた、ピンクッションです。
可愛いでしょ~♪

週末、ゴルフの練習に行って参りました。

実は私、サンディエゴ以外でクラブを握るのは人生初。 日本でのゴルフデビュー(ただの打ちっぱなしだけど)って訳です。

夫が会社の人に自宅近くにある練習場を聞いてきたので、そこに行ってみることにしました。到着してみると、2階建ての、鳥かごの中のような練習場です、やっぱし。

プリペイドのカードを買ってボールを購入。日曜日は割高で、2000円で130球。

た、高い・・・

お昼後が一番空いている、と聞いていたのでその時間を狙ったのだけれど、結構いっぱい。端っこが、かろうじて2つ並んで空いていたのでそこを使うことに。

当然、マット、です。(サンディエゴでは練習場も芝だった^^;)

柔軟体操に素振りをしてから、いざ!!
まずは9番アイアンでかる~く。 お~、芯で当たってるじゃん♪
うむ。忘れてない、よかったよかった(*^^*)

でも、飛ばない・・・・ (←まぁ、いつも飛ばないけどね)
そして数球打った時点で、違和感。

・・・ボール、重い?

ドライバーを振ってみる。
当たった瞬間に左腕にかかるストレス。

やっぱりボール、重いっ?!!!

えーーー、湿度高いから?! 何で?何で?????
と、夫に慌てて聞くと、 日本の練習場は飛ばせないように少しボールを重くしているんじゃないか、と。 なるほど。。。 300Yardとか飛んじゃう人、いるもんねぇ。防護ネットがあるにしたって、突き抜けちゃう可能性だってあるし。

そしてもうひとつ。ドライバーを打ったときの音が全然違うんです。

ドスっ、バスっという何とも恐ろしげな音。

一体どこに当たってるんだ??と何度も確認したけれど、特に変なところに当てているわけでもなく・・・ 落ち着いて考えると、周囲からもドスっ、バスっしか聞こえてこない。 

これにもがっくり。

私、飛ばなくてもあの抜けるような高音で響くドライバーのショット音が鳴ると、ゴルフやってます~って気分になって好きだったんですけどね。ドスっ、バスっ、じゃ何をやってるんだかわからない(-"-) 

たぶん、屋根と壁が原因だと思われます。 周囲のおうちへの配慮もあって、わざと反響しないように音を吸収する仕掛けが施されているのかもしれません。

いずれにしても、なんだか、なんだか・・・・。

やはり、サンディエゴはゴルフ天国でした。

みんゴルメンバーの皆さん!! 悔いのないように目いっぱいPlayしてね!!

水茄子

Eggplant

イギリスから里帰り中の友にいただいた、お漬物、です。

実は少し前、ランチに入ったお店に"水茄子"とかかれており、サラリーマンのオジサンたちがこぞって水茄子をオーダーしており、ちょっと気になっていたのです。

そんな時に、おススメです♪ と頂戴していまいました。。。 

普段食べているなすに比べ、水茄子は皮がしゃきっとしているのが特徴なのかな?

とにかく美味しゅうございました<(_ _)>  ありがとね。

 

今日は、受給開始を延長申請していた失業保険の受給手続きをしに"ハローワーク"に行ってきました。 一瞬車にしようかと思ったけれど、停められないと悲惨だなと思って電車+徒歩でテクテク。

見えてきたハローワークの建物前にはガードマンのオジサンが2名。あら、やっぱり駐車場あるんじゃーんっ!! と思って近づくと、おじさんの後ろに停車している車たち。

どうやら、駐車場の空き待ちらしい。

こりゃー、めんどくさいわね、と思って建物の中に入ると、うぎゃーーーー、ものすごい人、人、人。 就職相談の面接は、ざっと2時間から2時間半待ち、という案内。

・・・・駐車場を待って、更にここでも待つなんてありえない・・・・やっぱ電車だわ。

どんだけ待たされるんだろう?、とどきどきしながら総合受付に行くと、今日はあくまでも申請をするだけで、後日開催される申請をした人を対象にした説明会に参加してください、とのこと。 細かいことはそこで説明してくれるみたいで、30分ほどで本日の処理はあっさり終了。

ほんとに働く気は有るのか?! とか何とか、いじめられるのかと思ったけれど、今日のところは皆さん親切。 よかったよかった。

思えば2年半前、受給期間の延長申請をしに都内のハローワークに行った時は、開店休業中?ってくらいにガラガラでした。 ここ10年、不景気不景気といわれ続けているけれど、今に比べればあの頃はずーっとマシだったってことなんだなー・・・としみじみ思いながらハローワークを後にしたのでした。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ