« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

チョコレートムース

Dsc07281

自宅でポットラック・ランチをした時につくった、チョコレートムースです。

ハート型にカットしたイチゴや、イチゴ大福の求肥作りでお世話になっているSarajaさんの本のレシピ。

思ったよりも短時間にできました。とっても濃厚なチョコレートムースです。お好みで、となっているコーヒーをもう少し濃くして、ビターチョコを混ぜると大人の味になりそう。ブランデーを少し加えるとさらに大人の味になるだろうな。(家に無いけど)

お砂糖は使わない、チョコだけの甘さで仕上げるので、自分のお好みの配合を見つけられると良いかな。

*****

話は飛んで、ショートケーキの上に乗っているイチゴ。

一番最初に食べちゃう派ですか? 最後に食べる派ですか? それとも途中で??

私は断然"最後までとっておく派"だったのですが、そうすると、生クリームの甘さにイチゴの甘さが負けちゃって、イチゴが甘くないってことになるんだそうです。

だから、ショートケーキのイチゴは一番最初にパクっと行くのが、どちらも美味しくいただけるのだとか。

確かに、この濃厚チョコムースの場合も最後にイチゴを食べたって、味はしないだろうな・・・って思うし、これは覚えておこうって思った話。

*********

お店で頂くランチも良いけれど、一品持ち寄りのポットラックPartyって+αの楽しさがあって良いなって思います。

一度に複数の人の手料理がいただけて、自分で作らない(作れない)家庭料理が登場するし、食べるときはバフェみたいで凄く楽しい♪

もちろん、何を作ろう?!ってプレッシャーもあるんだけど。。。

今回のポットラック。相談したわけでもないのにアジアンフードで固まりました。これにもビックリ。 料理をズラ~っと並べたところで写真を撮ればよかったな、と後悔。

風邪っぴきでボケボケだったということで、お許しください。。。

そう。カンクン風邪はまだ治っていないのです。鼻声のまんま。

早く治さなくては・・・ 

Cancun 2

Dsc07390

Cancunから帰ってまいりました。2日前に・・・。

またしても、風邪っぴきでの帰宅。

シュノーケルのツアーに行って、帰りの船で冷え切ってしまったのが原因。

そんな訳で、写真の整理なんて出来るはずもなく・・・・あーあ。

 

写真に写っているのは、滞在中何度頼んだか判らない"マンゴフローズン"。

ダイキリというカクテルのマンゴ味のアルコール抜きバージョンです。

滞在したホテルは、オールインクルーシブ。滞在中の飲み物食べ物にチップは宿泊費に全て含まれています、というホテルだったので、朝から晩まで食べ放題&飲み放題。

朝から晩までホントによく食べました^m^

また、現金を持ち歩く必要が無いからとっても気楽っていうのもメリットかな。

喉が渇けばビーチでゴロゴロしているゲストの間を、何か飲み物いる?と声をかけてくれる従業員さんがいるので、お願いすれば持ってきてくれるし、自分でビーチにあるバーに行ってオーダーしても良いし。 ホントに極楽♪

しっかりバケーション、してまいりました(*^_^*)

Cancun

Dsc07227_3

念願のカリブ海にやってまいりました。

心配だった天気ですが、ご覧のとおりバッチリ!! 真夏のような暑さです♪

カリブ海、最高です(*^-^)

イチゴ大福とわらび餅

Dsc07201

またしても、男らしいアメリカイチゴで作ったスイーツ。

今度は、"イチゴ大福"です。

日本に住んでいた頃、自由が丘にあるお店の季節限定のイチゴ大福が大好きで、時期になるとウキウキで買っておりました。イチゴが2個も入ってるんです♪

初めて見たときには、あんことイチゴ?! ありえない(ゲテモノ?) って思いましたけれどね。 食べてみると美味しい。最初にこの組み合わせを考案した人に拍手です。

 

友だちが、和菓子(わらび餅・写真右)を持参してきてくれるというので、私も家にあるもの(またしてもイチゴを買ってあった、ってことです。ハイ)で作れる和菓子ってことでイチゴ大福を作ってみました。

求肥は、前作のハートのイチゴでお世話になりましたSarajaさんのレシピ本にあるもの。レンジでチンして、混ぜて、チンして、混ぜて・・・の繰り返しで簡単。

30分でイチゴ大福、4個できちゃいました^m^

レシピは、Sarajaさんのブログでも紹介されていますので、良かったらご覧になってください。

 

Dsc07200 友だちが持って来てくれたわらび餅。久々に頂いたのですがプルプルしてて美味しい♪

わらび餅は買って食べるものだと思っていたけれど、作れるんですねー。材料は何?って聞いたら、わらび粉、とのこと。 わらび粉・・・あの、山菜のワラビの粉??の訳ないかって思ったら、あの山菜の"ワラビ"の根っこからとれるでんぷんなんだそうです!!!
しらなかった・・・(>_<)

徐々にお菓子作りのペースも復活してまいりました。

遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>

 

ハートのイチゴ・フルーツタルト♪

Dsc071661

結局、週末の持参デザートは、フルーツタルトにしてしまいました。

お邪魔したのは新婚さんカップルのお宅だったので、イチゴをハート型にカット。ラブラブフルーツタルト、です。

お菓子ブログでとっても人気のSarajaさんの本にある、イチゴのショートケーキのイチゴはハート型にカットしてあり、とっても可愛いので取り入れさせていただきました。

もう何十回も言ってることですが、アメリカのイチゴは男らしくてゴツイので、可愛いハート型に出来そうなイチゴを選ぶのが大変(>_<) しかも、イマイチ(というより全く)甘くないっ!!

今年の初イチゴはとっても甘くて美味しかったのにな。

以後、毎週のように買っているけど全然ダメ。 今回のイチゴは特にダメ。

ガーン。見た目は十分甘そうだったのになぁ。。。 

仕方が無いので飴でコーティングしてから飾り付けました。

だから妙にツヤツヤなのです。。。。

サンディエゴはフルーツが美味しいのに、どうしてイチゴだけはダメなのかなぁ??

とよのか、ほのか、とちおとめ・・・

日本の素晴しいイチゴを是非とも苗を輸入して育て、普及させて欲しいもんです。

春のアレンジ

Dsc07143

先日のお花、です。

白・ピンク・黄色 の3色のチューリップを使ったアレンジ。

オアシスを使わずに、"メーテル"という枝モノを丸めて花器に入れて、それを花止めに使て活ける、というもの。 

花器には、葉っぱを表裏交互に貼り付けたものを巻きつけてお化粧してあります。

Dsc07130

このアイディアは、先日NHKのオシャレ工房で紹介していたのを観た先生がとっても気に入ってしまい、早くも再現してくださいました。この方法を使えば、花器はなんだってOK。空き缶でも、空き瓶でも。 あっという間に素敵な花器&花瓶になっちゃいます。

それにしても、放送を見た翌々週にはレッスンに取り入れちゃうところが、さすがです。。。

Dsc07129

今回、私は初めて使ったマグノリアの花。

Dsc07128

チューリップは、開いてしまうのを遅らせるためにフラワーテープでハチマキ。幸い気温が低めだけれども、暖房をつけるのでハチマキは必須です。

このチューリップ。本当に鮮度が高く、毎日身長が伸びていくので少しづつ頭が重くなり、ワイヤーで固定しているといえどもバランスが悪くなっていきます。仕方が無いのではさみでチョキチョキ。3日経った今日、随分イメージが変わってきたような気が・・・???

 

先日のレッスンは、このチューリップのアレンジと共にキャスケードブーケも作って来ました。その報告についてはまた後日。。。

良い勉強になりました(*^_^*)

Buick

Dsc07165

天気予報は雨だったけれど、朝起きたら青空が広がっていたのでまたまたTorrey Pineに行ってきました。(今日はダンナと)

昨日よりは暖かいな~、と思っていたのですが、やっぱり途中で雨(>_<)

雨が止んだらこの通り、綺麗な虹がかかっていました。

見学中、凄い事(?)が有りました。

ショートホールでのティーショット。なんと3人目の打ったボールが、2人目のボール上に落下!!これには観ていたギャラリーも私もビックリ仰天。転がってぶつかったのではなく、100m以上離れた場所から打ったボールが、止まっているボールにダイレクトにぶつかるなんて凄い確率!!

プロともなると、ティーショットの時点で狙いどころはピンポイントってことですよね。さすがです。 とりあえず乗せる、とかじゃないんだ・・・(←当たり前か)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日も、今田選手のプレーを見学させてもらったのですが、やっぱり上手い~。 スコアを落としてしまったけれど、プロだぞって所をいっぱい見せていただきました。ホントに凄いです。

そして最後にはしっかり、サインをいただいちゃいました(^_^)V

明日もがんばってください~~(見に行けないけど)

フルーツタルト

Photo

先月、お友だちに赤ちゃんが誕生したので、そのお祝いも兼ねてNew ママとなった彼女のリクエストでもあるフルーツタルトを焼いてプレゼントして来ました。

奥に写っているのは、一緒にお邪魔する予定で糖分の摂取を控えている友人の為のデザート。糖度の高いバナナとコンポートを控えつつ、フルーツの乾燥防止のアクセントにほんの少しだけゼリーをかけてあります。

ゼラチンは、たんぱく質だから糖分に気をつけれれば摂取しても問題ないはず~、とゼリー寄せにしちゃいました。 大丈夫だったかなー・・・^^;

  

贈り物のケーキを焼くのは久々だし(今年初!!)、以前彼女には、ベリーのタルトを"買ってきたんだと信じていた"という最高の(?!)褒め言葉を頂いていただけに、ちょっと緊張。

クッキー生地の台を焼いて、ホイップした生クリームを加えたバニラビーンズたっぷりカスタードをフィリングに、 イチゴ、バナナ、オレンジ、ネクタリンのコンポート、をトッピング。仕上げの艶出しには、グラサージュの代わりにネクタリンのコンポートを作った時に出来るシロップ大さじ3に粉ゼラチン1を溶かし、冷ましてトロミが出て来るまで待ってからハケで塗りました。 バナナには、酸化防止のレモン果汁も少々。

いつもの配合だと、カスタードがボッテリしてしまうので、なめらかなカスタードクリームを目指してミルクを多めにしたら、今度は少々柔らかくしすぎてしまった(>_<) ゴメンね・・。

と、反省点があるものの、久々に、見た目も華やかなタルトが完成^m^

自分が食べるところ、食べてもらう事を考えながらお菓子を作るのは、やっぱり楽しい(*^_^*)

今週末も一品作る予定があります。 さて。何にしようかな・・・??

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Photo_2 今日は、お友だちとゴルフを観に行ってきました。今ちょうどSan DiegoのTorrey Pineで開催されているBuick Internationalです。

雨が降ったり、風が強かったりとコンディションはイマイチだったけれど、恐らく自身ではプレーする事は出来ない(出来れば良いな、と思っていたけれど、今日コースをみて100万年早い、と痛感しました。難しいです、とても)であろうTorrey Pineのコースを歩き、あの素晴しい景色を見る事ができたのは本当に良かった。 選手の写真は撮らないから、あの景色だけでも写真に残したかったなー・・・。(←みるところが違う?)

もちろん、生イマダリュウジ選手も見てきましたヨ。 彼を追いかけてNorthコースを半周してきました。 やっぱり、当たり前だけれど上手い。素晴しい!!

明日の天気はどうなんだろう??

今日と同じような天気なら、ほぼ傘要らずだったのでちょっとだけでも見に行かれれば良いな。。。。

桜?

Dsc07082

先週Costcoに買い物に行ったら、駐車場が花盛り。

あまりに綺麗だったので、思わずパチリ。

抜けるような青空に、真っ白い花。とっても綺麗。

Dsc07078

近寄って花だけ見ると桜みたいに見えるのですが、こうして遠めにみると咲き方も葉っぱの感じも、木の幹の感じも桜とは全くちがって見えます。花弁も丈夫な感じで桜のように儚くハラハラと散ったりしないし。

でも、花ソノモノは桜そっくり、だと思いません? 

はて。 何の花?

 

この、抜けるような青空も、今週後半にはお別れで、再び雨となるそうです。

毎年恒例のBuick(男子ゴルフの大会)が、サンディエゴであるというのに。ウッズは出ないけど。4日木曜日から雨マークが出ています。

せっかくだから見学に行きたいなと思ってはいるのですが、雨という予報を聞いてかなり怯んでいる私・・・・・根性ないな・・・。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日、開き直りともいえる、お菓子を作っていないのでお菓子ブログの看板は下ろします宣言をしたら、なんだか気が楽になりました。 

開設して1年足らず。根性なし(>_<) とは思うのですが。

自分で食べたーい、が原動力だっただけに、この食べられないというのは致命的です。

相変らず治療した歯の神経痛は続いています。

歯は大切に、ですね・・・。

ラナンキュラス

Jan28_flower

今年になって、再び(三度?)サンディエゴに初夏の陽気がやってまいりました。

朝からピカピカの青空で、昼間は20度を軽く突破。冬である事を忘れる陽気です。

こういう天気だと、写真を撮るのが楽しい♪

1年前、オーナーの都合で前の家を追い出された時はショックだったけど、この日当たりの良いお家に引っ越せたのはやっぱりラッキーだったかな。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

先日のお花は、春らしくラナンキュラスだけを使ったアレンジ。かわいらしいイメージで、と言われたので短絡的に(?) ラウンドに活けることにしたのですが、やり始めてすぐに、"可愛い=丸、だけじゃないからね"と先生から鋭い突っ込みが。。。。

そんなぁ・・と思いつつも、ラウンドで突き進みました。

Jan28_2

全部で4色のラナンキュラスを色が偏らないように、のっぺりしないように凹凸をつけて活けるのはやっぱり難しい。
1色づつせめて行くのが、偏らないように配色するコツ、ということで、ワインレッド、白、オレンジ、黄色の順に攻めたのですが、3色を終えた時点で凹凸をつけようという努力は認めていただいたものの、このまま任せておいたら絶対ラウンドにならないと、見かねた先生にバトンタッチ(笑)。 今回もまた、仕上げは先生です。

次回は、またしても造花でブーケ。

今度はキャスケードブーケを作ります!!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

Jan28_3 年明けの風邪っぴきから回復したのを機に、今度は歯医者通いを開始しました。

以前日本で治療したところがまた、虫歯になっている、ということで再びガリガリ。

1ヶ所の虫歯は1回で全ての治療を終えてしまうアメリカの歯医者さん。なんとも豪快なのですが、治療した所の神経が過敏になり、しばらくの間痛いよと言われたのですが、その通りで痛い。

そんな訳でここのところ全く、お菓子作りをしていません。 つくろうかなって気持ちはあるのですが、食べられないのが辛い。

これではお菓子ブログとかお料理ブログとか、とても名乗れないという自覚があったので、ワンクリックをお願いするコメントは無くし、アイコンだけを残してはいたのですが、明らかにランキング参加の趣旨に反していますのでアイコンも削除することにしました。

これまでポチっとクリックしてくださった皆様。本当にありがとうございました。

ランキングへの参加はやめますが、ブログは続けて行きたいと思います。

これからも、お越しくださると幸いです。

umi 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ