« サックサク♪ チョコチップクッキー | トップページ | おしらせ »

お花屋さん * presentation bouquet

Presentation_bouquet_109

本日の作品です。

Presentation Bouquet=贈り物用の花束 のこと。

先生曰く、

 "もう少し花数を増やしたかったわ~"

・・・・先生、これ以上増えたら手が攣ります・・・・(>_<)

使っているのは百合2種、カーネーション3種、ミスティー(紫色の花)、にグリーン。

束ねると、片手では握れないボリュームです。

作成の手順は、グリーンと黄色い百合を頂点とした3角形を作るように左右バランスよく花・グリーンをあわせていき、ピンクの百合をメインにして組んでいきます。途中でタコ糸を緑色に塗ったような糸で固定(まとめる)してラッピング。

ラッピングのコツは、

1.たっぷり水を含ませたキッチンペーパーで根元を覆う事。

2.外側のセロファンから花がはみ出ないようにする事。 (洋服などに花粉や水滴がつかないようにするため)

3.ワイヤーなどは使わない。リボンで縛って固定する。

オアシスを使ったアレンジや、ブライダル用のブーケに比べると簡単ですが、左手で花を握っての作業は、重たいし握力はいるし結構な重労働。ブライダルブーケも握力と腕力が必要ではありますが、フラワーテープ同士がくっ付いてくれる分これよりは楽。

お花屋さんは見かけとは裏腹に、体力あってのお仕事です。

そして、こういった花束の渡し方、です。

左手で上側を、右手で下側を持って手渡し、向かい合って受け取る側は、上側を右手で、下側を左手で持つ事になります。(花束贈呈の図)

片手でむんぎゅと掴んで、突き出すように渡すのは×。(男らしいですけどね)

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

花束作成の次に学んだのが、この、リボンの作成。

109flower
↑もちろん先生作のリボンです

お花屋さんには必ずありますよね、このリボン。

これを綺麗に作るのが、なかなか難しいんです(>_<)

常にリボンの表面が同じ面になるように輪を作っていき、別の一本で真ん中をぎゅーーーーっと縛って作ります。片側に5~6個のループを作るのですが、中心から外に向かって徐々にループのサイズを大きくし、上下に開いて行きます。

Dsc05867 

口で言うのは簡単ですが、実際やると・・・

指は攣りそうだし、肩は凝るし。

でも、出来ないのが悔しい。

←努力の痕跡 (家でも練習中)

これだけやっても、まだコツがつかみきれません。

難しい・・・(>_<)

  

来週は、ハロウィン向けのアレンジメント。残念ながら出席できない私のために、先生が作っておいてくださる事に!!

今からとても楽しみです♪

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日もumi! kitchenにお越しくださり、ありがとうございます。

リボン作り、がんばれ~と思ってくださいましたら、
今日もポチッと一つお願いします。(お菓子とは関係ないけれど・・・)

ファイブスタイル ブログランキング

« サックサク♪ チョコチップクッキー | トップページ | おしらせ »

フラワーアレンジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008339/24403050

この記事へのトラックバック一覧です: お花屋さん * presentation bouquet:

« サックサク♪ チョコチップクッキー | トップページ | おしらせ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ