« Baking Suger | トップページ | アボカドグラタン »

キャラメルモカマフィン

1

marimoさんの新レシピ、キャラメルチョコチップを使った、キャラメルモカマフィン

聞いただけで おいしそう♪

・・・ということで作ってみる事に ^m^ 

でも、肝心要の"キャラメルチョコチップ"なーんてものが、無い。探せばあるのかもしれないけれど、どこを探せばこのサンディエゴで入手できるのか想像もできず、仕方が無いので"チョコキャラメル"を作って代用することにしました。

チョコキャラメルは、sarajyaさんの本"手づくりスィーツ" にある"キャラメルコンフィ"に、同量のチョコレートを混ぜて、 ジップロックで即席の"絞り袋"を作って、5ミリ大くらいの塊をつくって冷蔵庫で冷やしたもの。

味・食感ともに、"チョコ風味のキャラメルの粒"。(キャラメル風味のチョコではなく、あくまでもキャラメルです。)

marimoさんが使っているチョコチップは、焼き菓子に入れても溶けない、という融点が高いものなので、絶対溶けちゃうキャラメル粒を使ったら、きっとキャラメルマフィンになるんでしょうね。

ま、いいや。。。。

2

 

作り方・分量は、marimoさんのキャラメルモカマフィン、そのままです。

違いといえば、作ったキャラメル粒が60gに達しなかった(ちょうど40g::小さく絞るのがことのほか疲れて途中でやめてしまった)ことと、無塩マーガリンではなく、無塩バター(マーガリンの常備なし)で作ったこと、焼き時間は22分ってところかな?

 

作る工程で、粉っぽさがなくなったら混ぜるのをSTOP!! とありますが、この理由が知りたくて調べたところ、chococoさん(友香さん)によると、ふっくら焼き上げる為、なんだそうです。 

 

 

そのお言葉を肝に銘じ、混ぜすぎ厳禁!! で、焼き上げたマフィン。先日マフィンを焼いた時、生地をカップに入れすぎた為、あふれてオーブンが大変な事になったので、と控えめにしたら、今度は控えすぎちゃったみたい。ちっちゃなマフィンになりました。

 

案の定"キャラメルチップ"は溶けてしまい、"粒キャラメル入りモカマフィン"になってしまいましたが、marimoさんのおっしゃるとおり、キャラメルラテみたいな優しいマフィンです。紅茶よりもコーヒー、いえミルクがピッタリ!! のマフィンだと思います。

 

marimoさん、そして友香さん ごちそうさまでした<(_ _)>

 

日本に帰ったら、絶対キャラメルチョコチップを仕入れて帰りたいと思います。 

カメラ α350

 

« Baking Suger | トップページ | アボカドグラタン »

焼き菓子」カテゴリの記事

コメント

>Chococoさん

ありがとうございます!!
お菓子作りって本当に奥が深いですね。
混ぜ方一つで変化するんですもの。

混ぜ方と言えば・・・
メレンゲの作り方、詳しい写真付で
とても勉強になりました。

次に狙っているのはスフレチーズケーキ。
チャレンジしたらまたご報告します。

BBSへのコメントありがとうございます。
キャラメルモカマフィン きれいに焼けてますね~
混ぜすぎはNG だけど 生地にツヤが出るまで丁寧に混ぜるとしっとりふっくら仕上がります。
割った生地の状態も最高ですね~♪ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1008339/20798984

この記事へのトラックバック一覧です: キャラメルモカマフィン:

« Baking Suger | トップページ | アボカドグラタン »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ